いつも食べることばかり

キドニービーンズの甘煮パウンド

お汁粉はキドニービーンズで作る。

そりゃあアズキのほうが おいしいさ。
それはそれ。
これはこれ。

アズキは地元でかえないけれど キドニービーンズならミグロとコープで手軽に買えてよろしいじゃないの。
大正金時マメみたいよん。

一晩ひやかしておいたマメ 圧力鍋で煮て 半分は チリコンカルネなどにする。
半分は甘ーく炊く。

でお餅があれば餅と。
アイス仕立てにしても お豆のやさしい美味しさ。クリームはほーんのちょっとだけにするとマメの美味しさが生きる。

で、このぜんざいふう煮豆を使ってしばらく前に 作ったもの。

キドニービーンズの甘煮入りパウンドケーキ。
普通のパウンドケーキの生地の中に この甘く煮たキドニービーンズをいれて焼いた。
半分茶色い粉を使ったけれど 白い粉で作った生地、全粒粉の生地、どのような生地でも合うと思う。

煮豆入り蒸ケーキみたいな感じ。
バターの香りともあうけれども バターの代わりにサラダオイルでもおいしい。
当然だけどサラダオイルだとマメの味がもっとストレートにでる。(カロリーは同じだとおもうけど 味的には)さっぱりした感じ。バターだと スイートポテトの御菓子みたいな雰囲気。ハーモニーはある。
どちらがいいか好みかな。半々で作ったこともある。

カップケーキみたいに作っても良いかも。(最近はなんでもでっかいサイズでつくるので やらないけど)
[PR]
by Omikan-ch2 | 2009-12-01 17:40 | 本日の実験シュフ
<< パスタのうどんは元稲庭うどんみ... いよいよスパゲティーウドン >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル