いつも食べることばかり

夜明けの乳酸菌ボトル

猫のあいちゃんが かやねずみをとってきてバスルームでお祭りさわぎ。未明に起こされてしまう。
かわいいねずみ ふびんだのう。バスマットをかけて救出。マットでほわっと包んだまま外に。多分お亡くなりになると思うけど静かにすこし暖かく最後をすごしてくれ。合掌。
さてと・・床暖房とはいえ、明け方は寒い。
ちょいと ユニクロのウルトラライトダウンがそこにあるので着て 家の中をうろつく。

米の研ぎ汁乳酸菌発酵液・・というのを作ってみていたのが目につく。500mlのペットボトルなり。

スイスの放射線量は高いらしいけど 今すぐそれでなんたらというわけではなく 単なる実験。
おいしかったら飲んでもいいし。

米の研ぎ汁というのは丁度なかったので発芽玄米がちょっとあわ立ってきたかね、というときの水と 米粉ちょいと黒砂糖と塩の花混ぜて置いておいてあったのだった。

ぜんぜん発酵してないみたいだ・・
さめかけのやかんのそばにおいておいたり いろいろしたんだけど。
昨日の晩にはまだ ぷしゅって ほんのかすかな感じだった。
空気を入れないようにボトルをすこしつぶし気味に蓋をしめておいたのが 今みれば2センチほど空間が出来ているではないの。
少しは発酵しているのね。

三日目なので味を見てみよう。



しゅわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわあああああああ

ボトルの半分は床とウルトラライトダウンと洗ったばっかりの食器洗い機の食器に降り注いだのだった。

発酵・・成功らしい。すごく・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
発芽玄米ヨーグルトというのも面白そうだから作ってみた。
すっぱくなって 上澄みができて 食べてみてもすっぱさはあるけど どこもおかしくない。
しかしなー。コレを常食はしないだろうな。
ロウフード しないだろうし。

これの上澄み液で豆乳ヨーグルト作成。
カルシュウムが入っている飲んだ感じなんだか豆腐っぽいもの。
牛乳のヨーグルトで作った 豆乳ヨーグルトとは違うものができて 腐った!! とおもったけれども
(分離はカルシュウムのせい?)

ちょっとどこか香ばしいような香りもする。
室温で二日めになったら相当すっぱい。
しゅわわーと炭酸か゛でるくらいでいいらしいけど・・そこまでしちゃうとおいしくたべられないでしょう。
丁度いいタイミングをみつければ牛乳ヨーグルトの種からのような 普通のヨーグルトになるのかしらん。

いったい何のために自家製豆乳ヨーグルトなのか。
ラクトースフリーのヨーグルトというのも作っているけれども 牛乳からのヨーグルトは体に実はよろしくないという話もあり

いろいろ飛び交う情報も裏づけがあげられていないので ?

面倒くさくなってきた。

カスピ海ヨーグルトのとろりが魅力なので 日本からちゃんと菌を取り寄せてやってみたいし。(豆乳にての植え継ぎに失敗。とろりじゃなくなってしまった。がっかり)

今大量にある豆乳はカルシュウム入りなので うまく出来ないようだったら ラクトースフリーの牛乳にてつくるヨーグルトをしばらくやってみることにしよう。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2011-12-17 15:39 | 本日の実験シュフ
<< クックパッドの方 なぞの とろーり粘るヨーグルト... >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル