いつも食べることばかり

青菜の漬物の汁は・・

青菜漬物風味パウダー
お茶漬け、おにぎりなどの風味づけにどうぞ。

・・・いや、まだ試してもいないんだけど。どうかなーと思って。

これが日本にいたら漬物の汁なんて一顧だにしないとは思うけど、ここでは貴重品の部類。
汁がつくづくもったいないと。
青菜漬け泡など捨てた後の乳酸発酵が始まってからのうまみたっぷりのね、汁をね、乾かしてパウダーにする。
??? どだろ。

そういえば、野沢菜おにぎりの素・・なんて野沢菜ほーんのちっとしかはいっていないし。
漬けてあがってきた汁をパウダーにできたら おにぎりの味付けベースに青菜といっしょつかったらあんな感じになるかな。

我が家は現在 お茶漬けフェアも開催中。
おちゃづけいつでもスタンバイの微塵切り青菜 塩鮭 塩昆布のお漬物・・ほかにも そろえているもののとにかく みんなどんどんなくなってゆく。

茶漬けに 青菜だけで塩気を求めると 青菜の消費量が生産量に追いつかない。
で、ここに 漬物汁パウダー登場・・
?

乾燥しているうちに発酵はどんどん進んですっぱくなる? すばや乾燥? お盆で乾燥させる? オーブン?

発酵を止めるためにさっと火を通してから乾かす。とか?
フリーズドライにする。って 家庭用フリーズドライマシンがあればいいなあ・・と昔から思っているんだけど、どこかで開発してくれないかしらん・・・

いやいや、まてよ、これは 汁だけを集めてめんつゆのように瓶に入れておくとか?
やはり発酵がすすむから 火をいれるいれないというチョイスがでてくるな。
火をいれるなら 煮詰めて使うということもできそう。

いや、まて、消費はおにぎりとお茶漬けくらいしか思いつかない・・となるとやはり 青菜漬物味パウダーに分がある。
濃く煮詰めても美味しいなら 液体状でもどうにか使えるけど・・

タバスコは 草醤・・発酵があるからあれだけうまいということを書いたような気がするけど それ、その系列から。
魚醤油 大豆の醤油 昔は肉びしおつまり肉からできた醤油なんてのがあったと小泉先生が書いている。
じゃあ ね、草で作った醤油。
分解するたんぱく質が少ないから うまみのアミノ酸もちょっとしか生成されないから 醤と名づけるには無理があるかな。

あー夜中だけど お茶漬け食べたくなっちゃった。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2012-08-28 16:07 | 本日の実験シュフ
<< 自家製紅しょうがの巻 海外編 柴漬けもね・・・お漬物フェアだから >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル