いつも食べることばかり

焚き火はまずいのでおウチでままごとスナック

食卓でお茶な料理が冷めないように 小さなキャンドルをともせて上に食器などのせられる台がある。

でも、大変不満に思点あり近年はあまり使っていない。
不満の理由はろうそく。軸が細くややもすれば消えかねないん。
大昔はもっとしっかりしていて うっかりするとお皿がジクジクと熱を持つくらいちゃんと燃えたものだけど・・これではお料理も温まらないし大きなティーポットのお茶も冷めてしまうので ここぞという熱源としてしっかり働いて欲しい時はこのティーキャンドルの軸をすげ替える。

一時ろうそくを作ったりしていたので太めの軸があるのだ。
根っこの金属部分から入れ替えて火をつければ かなりの火力。

IKEAの子どもkids鍋 要するにままごと鍋に まずは無駄に水など沸かして ウハハ 

じゃあ 料理なんかもしちゃおうかねえ。

あいにく夕飯は済ませてしまったので 適当になにかそれらしいもの作ってみるべ。
日本米風に炊くとまずくてたまらない リゾットマイをピラフにしよう。ガーリックハーブオイルで米を炒め・・蓋しながらね、結構いたまるぞ・・
トリハムと長ネギの緑んとこ刻んで 水をいれる。ジョワ~ 結構熱いんだ。

ブイヨンも少々。
途中 チーズと生クリームがあまっていたので追加。
(最後の方がよかったと思われる)

なんせ熱源が弱いから保温が大事 作った熱を還元してやらないとのう。
ナプキンたたんで蓋の上にのせて別の鍋を載せる。
e0071009_06341952.jpg
時々様子をみる。ちょっと飲みかけの白ワインも入れてみた。

いい感じですよ。正しくアルデンテなリゾット出来上がり(芯ありき)
作り置きのチキンストックなど加えてさらに煮込む・なんと秋の夜長 静まり返ったキッチンにクツクツと煮える音が・・
いいなあ、いいなあ。

今は全くおなかいっぱいで食べたくないので明日の朝ごはんにしよう・・

写真用にちょっとおしゃれにねぎの緑をふってから写真を撮ってみた。
e0071009_06353606.jpg

[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-28 06:20 | 焚火
<< 火を夢見る ですって こっそりと焚き火したい >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル