いつも食べることばかり

柚子の葉の吸い口

嗚呼、やっとPCがつながる環境に戻った。
ネットにつながらないと、何を調べるのにも本当に不便。セール情報から、レシピまで。

さて、先週末は うーちゃんの名付け親夫妻お招き。

引っ越してから一度も招いてなかったからの。
何かリクエストはと聞くと・・日本食。
うーん。しばらく彼らには 日本食つくってなかったからなあ。
彼ら、なんでも食べるっ、好奇心旺盛といっているけど、実はそんなに喜ばないものもあるのだ。

それに、(苦労して)薄切り肉を出すと どうも ケチな感じが免れ得ないし・・
魚がメインだと、「嗚呼ご馳走さまっ」という感じになりにくいし・・
スシ類は 暖かくないから メインにはなりえないし
味噌汁は多分嫌いだとおもう。
彼女は卵アレルギーだし。

お惣菜でこっちうけしそうなものを考える。

そんときの献立

タタキエビの片栗まぶしと三つ葉の吸い物 柚子の葉の吸い口
インゲンの煮物
冷凍サーモンのお刺身とアボカド豪華大皿盛り(ミグロの冷凍ぢゃなくちゃダメだっ。全然品質が違う・・がっくり。アボガドはまるで使い物にならないシロモノ。ほんのぽっちりとしか実が取れなかった。)
鶏の竜田揚げ2種(一種は正調、一種はニンニクトウバンジャン・ショウコウシュで中華風)
ウレレ 冷凍ネクタリンのクイックアイス。(デザートのことすっかり忘れていたのにラッキー。30分で固まった。)

お吸い物の吸い口がね、自慢ジマン。
頂きものの柚子の種を蒔いて育てた、柚子の苗木。その葉っぱなのだ。針よりも細く切って吸い口にするのだ。柚子の香りが立って、嗚呼ぁ、良い香り。柚子は実がなるまでに激しく長く掛かるらしいので葉っぱをこのように利用するのだ。タイのカフィライム(瘤ミカン)もその様にして、葉をハーブとして利用しているではないか。


と竜田揚げというか、唐揚げのようなバリバリ揚げ物は久しぶり。ワタシャ ホントは揚げ物大好きなのだ。(だけどオープンキッチンだし、こちらの換気扇は弱いのであまりしない。)

お刺身ははずしてしまったけれど、吸い物、唐揚げ、デザート みなアタリ。ゲストにも喜んでもらえたようだ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-08-08 23:55 | ご飯やおやつ
<< こう冷え込むと・・ フレンチトースト >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル