いつも食べることばかり

粉だしいいと思う。海外向け特に

ダシ昆布のりっぱなの、いただきものをいつものMigros製 電動コーヒーミルで細かくして使っている。巨大昆布が粉末にすると あれよというほどポッチリになる。ココロして少なめに使っているけれど すごいぞ。
昆布だしっておいしいなあ。ダシにはもちろん納豆に入れたり お握りに入れたり いいぞう。和風スパソースにいれたりしてもいいな。昆布茶の替わりというかピュア昆布茶ではないか。

手軽なので使う頻度がぐっと高まる。なんせパラリすればいいだけ。
モノグサ テキトー主婦にぴつたりだ。
海草のエキスまで全部きちんとたべられるし よろしいよ、うん、これ。
e0071009_538718.jpg

手前の粗挽きのが だしてんねん の中身 左奥その粉末(普通のダシノモトにしか見えないけど) 右奥ピュア昆布粉末

カツオ節をはじめとする粉だし、市販されているみたいだ。化学調味料一切なしの自然な味というのもキャッチ-である。
ふーん・・・我が家にもあるで。天然だし だしてんねん。
カツオぶし 煮干 シイタケ 昆布入りというの 幾袋か開けて 粉だしにしてみた。だしてんねんの袋を開けてみると 粒のかけらのかつぶしみたいんはいってる。血合いのところかな。大粒。これじゃぜったいシンまでダシはでないよ。
これも 粉にすると びいくりするほどぽっちりに。 
良い感じ。良い良い良いよ。

ね、ね、だって出し殻だすのもったいないよ。貴重な日本食材。
ちょびっとで済んで経済的で余分なものがはいってなくて 捨てるところ無しの粉にしてしまお。

本日のうどんシルはこれでつくってみた。
汁は濁るとはいえしばらくすると沈殿して結構きれいになる。ただの粉末か微粒子かというのも違いかも。

粉だし イイ。
『香りと栄養を大切にしたいから 我が家では粉だし、使うたびに挽くことにしていますの・・』とこだわりを語るOmikanさん 
なんて。
うほほ、いいじゃないの。 ね、ね。
モノグサだし こだわりがないので 使うたびに挽くなんて絶対ないと思うけど・・ 
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-02-12 21:14 | 海外で日本食
<< カシューナッツクリームのタイ発... きつねうどん >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル