いつも食べることばかり

エゴマ醤油漬け、ソース・めんつゆ作成・テキトー

e0071009_4285481.jpgメンツユが切れていたので作成。だしてんねん思い切って沢山使う。賞味期限がせまっているからね。

ダシガラを袋からだしたのを(粒がでかいので)細かく粉砕してダシノモト(no msgよ)、干しシイタケ、山椒などなどたして甘辛ふりかけ。(プリン容器にはいってるやつ) これ、うーちゃんが好きなの。

これからバザーに二回ほどヤキソバ出店の予定ゆえ、ヤキソバソースも作成。醤油のペットボトルに2本、足りるだろうか・・・味もこれでいいのだろうか。こんな感じかなあ。あんな感じかなあ・・(繰り返し)
ウスターソース 醤油 オイスターソース  タマリンドきれてるなあ。さわやかな酸味はどうしよう・・ウスターソース入れすぎるとしょっぱくなるし フルーツ酢? ええっと、昔どこかにオタフクのヤキソバソース買ったときの原材料のメモ記事があったハズなんだけど。今回は水あめがなぜか棚にあるのでとろみにもよいかと使用するも甘味がよわいなあ。香辛料は と・・・・・。んー、こんなもんだろうか???

すり胡麻ドレッシング 

見た目は完璧な紫蘇なのに味は完璧なエゴマという交雑植物からエゴマ風醤油づけ。いや、エゴマの醤油漬けといって差し支えなし。(しかし、種苗会社にはさぞ文句が殺到していることであろう。紫蘇の外見でエゴマとはっっ)隣の紫蘇を脅かしているのでかなりラディカルに切ったもの。これ、うーちゃんの大好物。でも、一枚一枚するのが面倒でとにかく瓶にぎゅうっと詰め込んでしまった。ニンニクと唐辛子を かなりラディカルに使用。

あと中華ドレッシングも。今回は特別にラーメンのタレの残りの醤油もあわせて使用。いつもはダシなしのシンプル味だけど。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-09-03 04:33 | 海外で日本食
<< オット抜きご飯 ジャガイモとキュウリのサラダを... >>



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル