いつも食べることばかり

カテゴリ:本日の実験シュフ( 49 )

激安スパをうまく食べるには・・

おお、このメシは よかった、うむ、これはおされにでけた。
クリスマスご飯くらいはアップしておこう(今度はちゃんとカモ)
・・・しよう・・・・
とは思っていたけれど 画像アップがすっかりと面倒になってしまいました。
もともと 非常にモノグサであるし。
もしも遊びにきていただいていた方いらしたら、どうもごめんなさい。
生きてます。

焼け石に水っですが 
節約もせねば。と思いつつ。
・・・・・・・・・・
e0071009_22302830.jpg
節約。
そこで激安パスタ。

スーパーのプライベートブランドのものなど試したりしているのだ。
ふらふら店をさまよえばコープでも、ミーグロでも、デナーでも(多分)、アルディーでも 1キロ 1.15フランの(コープとミグロではそうだったが他も似たような値段であろう)必ずや激安パスタを売っておる。

バリラ等普通ブランドのものは500g 2.3フランほど。100g 46ラッペン。
激安スパなら100g 11.5ラッペン1/4以下のお値段ではないか。
そうとなったら、とーにかく、激安パスタで大節約計画なのだ。

でもねえ、これパスタが細いのねえ。以前ためしてみたけどねえ・・・。
お味ねえ、美味しくないの。お味も1/4のお味。頼りなく細く、お口に入れたときの噛む喜び、噛む美味しさが全然ないの。
その割に茹で時間10分から12分なんてトンでもなく長々と書いてあるし。
茹で時間ながいと膨らんで量がおおくなるのでお徳・・なのかしら。

しかーしね、今は、節約がテーマ。大節約計画じゃなかったのか。(焼け石)この激安パスタのお味は、きっと使命、、アタシにこれを乗り越えろっという天命なのよ・・・。

挑戦と実験の時が来た。

ははは、振りが長くなったけど、ここで 秘伝。

圧力鍋に湯、沸かす。塩もきちんとした量入れる。蓋もよく暖めておく。
激安スパ入れる。ツッパリのない根性なしなので箸などでえいえいと湯に静め、バラバラとさばいたら すばやく蓋。
強火。
すぐ時間はかりはじめて(メモリがあがるまでの時間もふくめ。)圧力時間4分。
このあたり各家庭の火力によって違ってくると思われるが とりあえず調理時間表示の1/3から半分の時間を加圧する。
水ですばやく圧を抜き、あとは通常のプロセス、すなわちソースなどをかけてすばやく頂く。

おおおおおおっっ。なんとっ。
この、もちもちもさ加減。しこしこというかもちもちというか。シンのあるアルデンテとは微妙に(結構)違うが 歯というか顎というかが喜ぶこの むっちり感。
太さもどうしちゃったの。太いわ。スパゲッティーニがスパゲッティの太さに変身。普通ゆでの同じパスタと比べてみると明らかに太い。そして短い。
こんなことってあるのね。
おいしいわ、おいしいわ。積極的に美味しいわ。あんあんうまうま。

e0071009_1844271.jpg激安スパゲッティがこのように生まれ変わるのをぜひぜひ体験味わってもらうために 普通ゆでと 圧力ゆで2種類を同時に家族に出す。

「もう(激安スパの場合)2度と普通のおなべでゆでないで欲しい」
とのコメント。普通ゆで売れ残る。

おーーーっほっほっ。やったわ。勝ったわっ。アタシ、激安に勝ったわああ。

アネージやデチェッコのムチムチ感より バリラのわりとさっぱりとした歯ごたえが好きなひとにはあんまり受けないかもしれない。
しかし、このしっかりと顎の筋肉に訴える噛み心地。むちむちうまうま。
この噛みごこちを味わうために積極的に激安パスタを買って圧力なべでゆでるという一連の行為を行ってもいいと思っている。

ゆであがったときにシンの残る・という状態には更なる時短短縮が゜ひつようかもしれない。いつもテキトーではっとしたときにはもう時間がたってしまっているのでわからんが。この記事を書いたことだし実験してみようかのう。
しかし、良いのだ。新しい食感で。全く同じでなくてもただ茹でただけよりも数倍美味しくなるのだから。

ご飯の圧力釜(沸点約120℃)にて澱粉の糊化に必要な時間は3分ということだからご飯よりさらに厚みのないスパは2分半くらいで茹で上がるかもしれない。実験はまだだ。
が、4分で なよなよになるとかというとそうでないというところのヒミツは この糊化が非常に進むから・らしい。
色も一段と濃くなって 美味しげ。太さは増すし、激安スパを頂くときの調理法として ここんとこ全世界の節約を心がける諸君に激しく推奨したい次第であります。

・・・・・・・・・・・
アルデンテに対する実験はまだだけど、この激安(なんせ1キロ一フランちょい)スパを圧力鍋でゆでつづけたら うどんになるのではないか・・
以前スパを四十分間ゆでつづけるてうどんとしていただくというアメリカ在住の人の記事を読んだことがあるが、圧力鍋ならどだっ。

10分ほど圧かけてみました。
・・・やわやわ・・ななかに もちもち・とはしているけれど 丸みがすごく丸々と丸くてうどんとちがう・・非常に・その表現しにくいものがあるな。

色も真黄色だし。
ツユにいれて食べてみた。

ええっと、緊急度、どうしてもどうしてもうどんが食べたい度、によるかもしれない。
今度12分でためしてみよっと。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2009-01-09 18:38 | 本日の実験シュフ

誰もみてはならぬ

いやー、しーちゃんの誰も寝てはならぬ ライブのすべりはよかった・・・
って こっちのブログはご飯のブログだつた。
思い出した。
誰も寝てはならぬじゃなくて

誰も見てはならぬ 
なのだ。
見た人はおそろしい目にあう  ぞ。

ダンゴウオの卵(こう書くと なんだかすごい食べ物)のニセキャビア、トビッコ おいしー。
IKEAで割安で手に入ったので 気が大きくなった。

さっそくムスメラにトビッコの北海道風なんちゃって パリパリ海苔でくるっ お握り棒の芯にして巻いてやった。
ここまで↓の日記に書いた。

端っこのところすこしもらった。うまいっ・・が。海苔とトビッコの組み合わせが激しく イクラの軍艦を思い出させる。そ、日本にいたときにはイクラの軍艦なんて食べてもいいけど たべなくてもいい。出前のなんか うれのこって乾き気味のイクラがかたくなってねえ。
白いご飯にイクラのほうがスキなんて思っていたのだ。

でも、ここではめったなことでは出会わないのだ。イクラの軍艦。
激しく食べたくなった。即食べたくなった。

で、
ぜったいにナイショで人には言えないが、おーーーっほっほっ
それ風なもの食べました。1分以内に。

海苔の上にまっとうなストレートご飯 
(で、ここんとこがナイショの部分だけど、いや、それでもボールドで書いちゃうけど)
すしのこ をご飯の上に直接パラパラとかけてやったわけです。
満遍なくしかも薄く、均一にかつ十分にというところに非常に気を使いましたね。ええ。
キュウリと ダンゴウオの卵 北海道風を敷き
くるりん きゅっと 巻くわけです。

ぱりぱりと音を立てながら切って
ばくううぅぅっと 食ってしまったわけです。

お寿司でした。ハイ。そ、イクラの軍艦風。ただの巻き寿司だけど。

ま、塩コショウだって 肉の上からパラバラかけたりするわけだし。
スシノコ ほらっ、ごはん調味料だと思えば・・・

しかし、そのココだけの話たからね。
まだ、一回しかやってないけど、常習犯になるかも。(大汗 ナイショだって)

ムスメラにみられちゃまずい。これが正しい方法だとおもわれちゃなあ。
(オットにみられてもヘーキ。オットなにもわからない)

いえ、言い訳ぢゃあありませんが、いえ、いいわけですけど、ちゃんと すしの合わせ酢つくたりもします。ハイ。パタパタ仰いだりもします。寿司桶ももってるし・・。

信じて・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2008-02-25 16:27 | 本日の実験シュフ

発芽玄米の発芽は浸水後は水切っておく・・

最近 やっているやり方。

玄米をざっと洗う
タライみたいななるべく水が空気にふれる面積がおおきい入れ物にいれて吸水。

半日ほどして十分吸水したら 水を換え、やさしくちょっとだけ洗い
水を捨てる。水無し状態。ザルで水切ってもよし。
タライに戻して蓋。
途中様子みながら一回か二回水をいれて(冷たすぎないこと、やさしくすること)再び水を切る。モヤシ作るときみたいに。
蓋。日本の梅雨時なんて蓋も入らないと思う。
芽がでる。
腐りにくいし 例え途中で わずかに乾きぎみになっても すすぎで水は補填されるし、種である米はちゃんと芽を出す。
炊くときには水を加えるし。

・・・・・・・・・・

発芽玄米炊いているとき なんか似てるなー何かの匂いに・・と思ったら
スイートコーンを蒸しているときの匂いだ。そっくりに甘くて香ばしい香り。

発芽玄米に含まれる 新鮮成分と 何かの糖分の匂いかなーと想像。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-09-01 06:35 | 本日の実験シュフ

クロックムッシュ

楽しかった8月1日 スイス建国記念日の焼き肉パーティーの翌日。
夜遅くまで花火みていたので何もせずに寝てしまった。
朝起きて、荒れ果てた キッチンと庭をぼーっとみつめる。朝ご飯つくらなくっちゃね・・・

そういえば 昨日スケート行く前ににおおいそぎで作ったハムチーズサンド。食べずに持って帰ったのが三つ冷蔵庫に。(クーラーボックスにはいったから平気。スイス暑くないし。)
思いついて テフロンのフライパンにのっけてその上から小ナベ、缶詰め一つで重石。

e0071009_18413814.jpgおっ、イイッ いいっ。ちゃーんとコンガリするじゃないの。ひっくり返してもう一度。
とろーりと・・こりゃ クロックムッシュかい?
←写真は半分たべちゃったし・なんか情けなくて感動が伝わらないとはおもうけど・・

ほっとサンドメーカーほしいほしいと思ってたけど ちょっと近いかも。(そこが肝心っな 端っこんとこがちがうけど。)

ムスメラにも大好評。
これいいなー。ちょっと伝導しちゃうかも。でも、もっとほっとサンドメーカほしくなったような気もする・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-08-02 18:46 | 本日の実験シュフ

ガスコンロ持参で・・

昨日は友人宅にバーベキューに招かれた。全部で5家族。コドモ10人。乳児1人。
昼間から延々7時まで 楽しく飲んだり食べたりおしゃべりしたり。

More
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-06-11 15:47 | 本日の実験シュフ

ブロッコリのキッシュ

e0071009_20591861.jpgキッシュの生地にはDinkel使用。

本日の実験:
生ブロッコリ(ミグロにてセール)を細かく裂いてフィリングのチーズと牛乳、卵 粉少々に直接まぜて使用。
本来なら40分-50分くらい焼くので 火は通るかなと。
が、本日はフィリングのための卵が切れているのに直前まで気がつかず買いに走ったため またしても昼ご飯には出遅れた。
少し時間短めで焼き を切り上げたので やや硬い仕上がり。
生地に流し込んだときブロッコリがぴんぴんと暴れるけれど、4 50分焼くなら十分 生ブロッコリでいけると思う。
ブロッコリを塩茹でしていないのでチーズはたつぷりめ。
フィリングには塩の添加なし。胡椒少々。
ブロッコリの香りが濃くていいとおもう。

キッシュ生地は・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-02-01 21:02 | 本日の実験シュフ

カプチーノはアワダテキなのだ

いつもは 紅茶がおおいので ないがしろにし勝ちなコーヒー。
お客様があったので 新しくあけたコーヒー豆消費のため せっせとコーヒー飲む。

e0071009_21331378.jpgんんんーーっと。カプチーノ最近のんでないのう。うちにはコンロにのっけるエスプレッソマシンはあるけど、蒸気がでるマシンはない。
・・・
そだ・・っ。
マグに1/4 から1/3位のミルクまたは豆乳を投入。電子レンジにいれて沸騰直前まで暖める。
んでもって このマドラーを両手にもち こすり合わせる。1/3はいっているとマグに満杯まで 泡があがってくる。ミルクがはねたりも。ミルクはマグの高さ、1/4がお奨めのようだ。

あっというまに すばらしいクリ-ミーなミルク泡が完成。そして 濃く入れたエスプレッソよ。

んー、すごくエライ。えらいぞー。マドラー。
うちにはこんなチビアワダテキのようなマドラーのようなのが3本ある。
1本は取っ手がもう少し太いので回転速度が細いものにくらべて落ちる。
もう一本は泡立て部分が小さすぎる。
この泡立てマドラーはたしか 100均 ダイソーだったかな。 

オットに一杯。
ワタシには 豆乳で一杯。

チョコパウダーもかけなくちゃね。
写真にとるためにもう一杯つくろ。

友人宅でみた IKEAで電池式のびゅーんて回るカプチーノ用アワダテキ買っちゃおっかなーとチョビットだけ思ってたのだ。

お日様はサンサンと照っているし すごく 幸せ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-10-22 21:39 | 本日の実験シュフ

キュウリの醤油漬け

フフフ、日本産きゅうり さつきみどり屋上でがんばってる。毎日3本、5本とれると 冷蔵庫にすぐ溜まってくる。
キュウリのきゅうちゃんをつくろうと漠然とかんがえていたけれど、なかなか手間のかかるものだのう。
zazamaruさんの ご飯がすすむキュウリの漬物ならもっとお手軽、おいしそう。
お醤油も沢山買ってきた。
e0071009_1713683.jpgキュウリ1キロをマジーちゃんでサササッと2mmの厚さに切る。じーん。マジーちゃんエライ(今だに、マジーちゃん仕事にいちいちジーン。マジーちゃんじゃなくてもフープロなら当たり前のお仕事なのに。)
たくさんでけた。簡単だし、おいしいねえ。そして確かにうーむ、ご飯がすすむ・・。
冷蔵庫にどうにかしまったけど・・・。エゴマやらなんやら一杯ギュウギュウだ。地下室なら冷蔵庫でなくても平気かのう。タカノツメは2本入れたけど。

まだ、キュウリある。こんどは、
e0071009_17173860.jpgちょっとキュウちゃん風香味づけ方面を目指すことにする。
キュウリを2分ゆでて水に取って切る。絞ってから(ほんとのキュウチャンは2分ゆでてそのまま一日置くとか面倒くさいのだ)醤油、酢、砂糖、みりん、を煮立ててる鍋の中に
しょうがのミジン、みょうがの若葉(まだ採れないので)、赤紫蘇の葉を刻んだものをあわせて絞ったキュウリと共に投入。

煮立ってきたらすぐに火をとめて瓶に保存。(とりあえず煮立てたら保存がよくなるかなと)
赤紫蘇でなくて青紫蘇がよかったんだけど 青紫蘇、足りず。赤紫蘇の色がでて真っ黒けに見える。ウフ。歯ごたえもばっちりと残りこれもイケル。
大根いれたら福神漬けみたいになるかなあというお味。これは、カレーやカツと食べたいのう。
大根入りもためしてみよう。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-30 17:18 | 本日の実験シュフ

エゴマわかめと水糠漬シンコ

e0071009_0585165.jpg
本日のお昼ご飯。またまた、ピタバンの約束を破る。ぜーったいね。と約束したんだけどね、ごめんよ うーちゃん。そのかわり別のメニューを約束させられる。

白い器にはいった黒っぽいのがソフト エゴマワカメふりかけ。
しそわかめと同じようにしたらうまいかのう・とエゴマで作ってみた。味はエゴマの醤油漬けと同じ。
うむ、これもイケル。エゴマずきならおいしい。うーちゃんはこれでおかわり。
塩だけでつくったらどんな味になることやら。次回ね。
焼き肉弁当に白むすびと、エゴマワカメむすびをもっていきたいと突然思う。
思うに、エゴマは肉に合うパンチなさわやか味で、紫蘇は魚にもあう繊細なさやわか味。
(エゴマの醤油漬けいっぱい作った。葉っぱを採ってもも採っても、さらにスクスク。エゴマ、何ゆえ、こんなに元気。青紫蘇、どうしたっ。)

水糠漬けは精米のときにできる糠を少しでも使えないかのう・・と以前考えたもの。(本物の糠漬けは挫折した。) 韓国の水キムチのように。でも、米のとぎ汁のかわりに糠を使う。
材料は 糠、塩、水、昆布、ニンニク、しょうが、キュウリ。2日で汁は捨てる。ここが水キムチとちがってもったいないのう。このまましばらく冷蔵庫で持つ。糠の栄養素、少しはキュウリに沁みたかしらん。
食べる前にまぶさってる糠を洗う。
お漬物の味がそれなりにする。シュバッチ感のためレモンゼストをハラハラ。
ムスメラには好評だけど・・第三者の評価が欲しい。

醤油がいよいよ切れたので薄口醤油で作ったてリ焼きチキンと。照り焼きはやっぱり濃い口だのう。見た目が黒くないので 外国人に出すときによいかもしれぬ。
切干大根。店で買ったときに既に変色していた(真っ黒けのいいわけ)。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-28 23:41 | 本日の実験シュフ

パスタ麺を中華麺にする術

今日のお昼は冷やし中華。なぜか今年は出番がすくない。ムスメラが蕎麦に目覚めたからか。
いつもは、こちらのスパ風の細くて平たい麺(一応中華向きとされてるらしい)をそのまま使うことが多いけど、今日はちっとサービス。(ってみんなはわからないかもしれないけど)

e0071009_20352992.jpg
ゆでるときに塩とともに、大さじ山盛り一杯の重曹をいれる。(掃除などにも使うので1キロ単位で買ってある。いれる量はテキトー。)
ゆでてるときから、ほらほらほら~、中華麺をゆでているにほいでないの。
ゆであがりは少々中華麺の香りがする。これよ、これこれこれ。この香りよ。多少しこしこするかの。

昨日ののこりのナス、レタス、キュウリ、トマト、ハム、ネギ。ハハハ、冷やし中華はうちでは サラダヌードルと呼ばれているのだ。上にはホントは大胆に奔放に載せてしまってよいのだ。普段はニンジンなんかも常連ね。
タレには煮豚を作ったときのタレ。韓国の玄米酢。ごま油。
おろし しょうがもタアプリと。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-27 20:36 | 本日の実験シュフ



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル