いつも食べることばかり

カテゴリ:食べるものの話( 106 )

うちの方のトルコショップ

e0071009_5511398.jpgしょぼいので見逃していたけど 地元のオールドタウンにもトルコショップがあった。

チリ、ピーマンが一杯。すごいなあ。
ながくてシシトウみたいに辛いのと辛くないのがある緑のがうまいの。それぞれお料理もちがうんだろうなあ。その国の人がそこの素材を使って作るお料理をぜひ見たい。料理本じゃわからないもん。

ナスはいいのがなかったな。

冷凍食品は霜がついてたのでかわなかったけど Japanese style のエビフライというのがあった。

紅茶がやすい。

ミニキュウリというのが売っていて 半分くらいの長さ。どんなんかと買ってみたけど・・うーん。普通のとくらべると ちょっとはおいしいかな。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-05-09 05:51 | 食べるものの話

寒の戻り前の火遊びご飯

e0071009_20335979.jpg春休みで ごろごろ家の中であそんでいるムスメラを外であそばせなくちゃ。当面の夏は終わりで これから寒の戻りでお天気くずれるらしいから。一旦崩れると寒いからなあ。

竹竿でインディアンのテント ティッピらしきものをつくって、子供テーブルもだす。

e0071009_20345629.jpgグリルの上で小さな鍋おいて
まず、ミントちぎってミントティー。
それから そうめんいり スープ。

e0071009_20353498.jpgソーセージとパン。トマトと玉ねぎ。
あー、なんかホントのキャンプ遊びしたくなっちゃった。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-05-03 20:37 | 食べるものの話

これがそのナス

e0071009_412741.jpg
本日は土曜日ワタシは一日お出かけ。出稼ぎ仕事というか・・。

ムスメラの補習校にはオットに付き添ってもらう。
出かける前にオットによろしくくれぐれも 頼む。
「駅からすぐ左の道に銀行があるん。その向こうにパン屋。パン屋の手前だったか向こうだったかにトルコショップある。そこでナス買ってきて。ナス!! よろしくっ。やわらかくってうまいの。長さこれくらい。米ナスみたいのとちゃうからね。長細いの。まちがっちゃだめだよっ。ぜったいねっ。」

ちゃんとかってきておいてくれてた♪ ありがと。
1キロ 4.5フラン。八本で五フラン5ラッペン。いいのか。こんなに安くて。
スイスのナスと皮がぜーんぜん違うの、やわらかいの。

へへへっ、今度はこれをちょっとだけごま油いれた油タップリで焼いてしょうがのすりおろしと生醤油でたべるんだ。

それから また アゲびたし。

うふふふふっ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-04-29 04:13 | 食べるものの話

トルコショップの長いナス

写真なし。その前に全部食ってしまった。
そこここに ちらりほらりとあるトルコショップ。ギリシャの食べ物もうってる。
そこで 日本のよりもずーっとでっかいけれどもながくて 皮のやわらかそーーーな ナスを沢山買った。

揚げないで ざくざくまわしながらきってタップリの油をナスにまわしたあと 鍋蓋でちょいと押し付けながら焼く。
メンツユ風の味付けで煮る。

昨日のお昼ご飯。
皮がやわらかくてやわらかくて 日本のナスみたいだよ。お口のなかでとろける皮。とろけるナス。
沢山つくったので晩ご飯にもとおもったけれど つい一つ一つとくってるうちにご飯をあたためて がばばーーっと1人で食ってしまった。だって飢えていたんだもん。こういうナス。

また沢山買って来よう。
今度は半分に切って 炒めたらただの醤油としょうがで頂くんだ。ああ汁でる。

ここで買った 色の薄い小型のピーマンも とてもおいしかった。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-04-24 14:59 | 食べるものの話

ブイトーニスパ1束625g=90円

Ottoという 質流れ・ならぬ 見切り商品や閉店後の商品を引き取ってうっているのかも・のドイツ系ディスカウントショップ。

ありゃー こら 心底安物っと思うものもあるけど、その時にしか売っていない掘り出し物があったりして時々覗く。(あー、あの青リンゴの香りのシャンプー買い占めておけばよかった・・・)

食べ物はドイツ? の知らないメーカーのものだと品質がわからないのですこし躊躇。よく知っているブランドのものも格安でうられていることもある。ほんと? なにがいけなかったの、この商品?
スイートチリスース箱入り30コで幾らなんてのもあった。
飲み物は買う。アルコールも安い。

そして本日の収穫。
e0071009_6202286.jpg

ブイトーニスパ。25%増量 625グラム入り。なんと1フランなり。90円くらいかしら。
表はイタリア語がメインに書かれてるけど裏には何ヶ国語も・・。
普通はブランドスパ 500グラムで160円くらいするもの。激安。
おいしいし。
賞味期限も2008年9月まである。ネスレに合併されたはずだけどネスレのマークはなし。合併以前の商品? かなり以前の話だけど・・ ? ?

どういう背景にあるのか知りたいなあ。怪しいものではありません、と誰かいっちくれ。ワタシは買占めに走るべきであろか・・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-04-19 06:20 | 食べるものの話

シュウマイの屋台

melocotonさんところで みたお題(?)・・・ 私の人生の味。料理番組にでてくる質問で 

だいたいこんな感じだそう・・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-04-12 06:57 | 食べるものの話

タンドリーチキンもらわれてゆくの巻

英国より来る義妹夫婦。
英人だからなー、インド系いかが・・・
が・・・チキンをタンドリーチキン用にマリネしているとオットがいう。

「彼、カレーだめだっていってたよ・・」
ああっっ、すっかり忘れていた。
用意してしまったとはいわずにそっと聞いてみる。

ね、タンドリーチキンってキライ?
まったくダメ。全然だめっ。もうわるいけどだめ。
・・・・。
聞けば
彼はインドでカレーに当って一行3人とともに5日間七転八倒、脱水症状激しく大変なことになったことあり、以来、カレーのニオイがまったくダメになってしまったのであった。病院でも最悪の食中毒といわれたそうだ。

イギリス在住ゆえ、インド料理や、インドテイクアウェイにしょっちゅう出くわす。差し掛かるたび、息をとめ、そのコーナーを走り抜ける。
カレーのニオイを嗅ぐと、とたんに お腹がグルグルビーとなりだす。瀕死の体験が深く深く体にすりこまれているらしい。
とにかくカレーのニオイだけでも大変なのだ。

インド人の体臭にも困るそうだ(ごめん、ワタシもも苦手だ。人種差別じゃないよ、ホントだよ。)
これでは・・・我が家で調理することさえ かなわない・・

というわけで、タンドリーチキンのフトモモ マリネ、6人分はお隣の英人とスイス人のおうちに貰われていったのであった・・・。
「ひゃあ~、インド風のチキン? ボク、ダイダイ好きだ♪」正しい英人のお隣のご主人。

今日は、途中まで一緒で我が家は家族だけで2時間ほど早く帰宅。(コドモが飽きるから。)
ビールをあけて、テラスに座っているとお隣から えもいわれぬいいニオイがしてくるよ。ああ、チキン焼いてるんだなあ。

どんな味だったのかなあ・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-04-09 01:37 | 食べるものの話

ほうれん草炒めとパンと牛乳

昼食の時、ちょうどスケートのペア部門ショートプログラムが放映されていた。とにかく早くできるものにしよ。

スケートはみてて ドキドキどきどき。スポーツみるのはドキドキしちゃってけっこう苦しー。感動もおおきいけど。
普段はシングルしかチェックしないけど ペアってすごい競技だ。
明日は、男子シングル。(と思ったらEurosportの放送は木曜日の朝だった・・Youtubeの方が早いかしら・・)

e0071009_482666.jpgムスメラ 昼。
とうもろこしパン 干しぶどう入り。ほうれん草とベーコンのいためもの。おいしいほうれん草だった。 
牛乳。
ちょっぴりだけ給食みたいかな。(牛乳とパンが)(うちではめったにないくみあわせ)

ワタシは ご飯と。

晩は遅くなってしまったので昨日のスパソース。ちょっとバージョンアップしてちょびっとエビ投入。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-03-21 04:10 | 食べるものの話

季節限定・ベアラウフ大量収穫

明日月曜日から 冬に逆戻り。雪がふるという予報。
なんとしても今日中に この地のベアラウフ(西洋版行者ニンニク)を探し出さねば。引っ越してすぐの去年の春は野生地を見つけられず。

午後から天気が崩れるというので 朝は9時から一家で自転車で出発。
湿っぽいところ、半日陰がすきなのよね。
まず、北の方、小川が流れている林を目指す。
途中畑が途切れ森になっているところも目をサラのようにして探す。
ついでにその他の食べられる野草も探すけど空振り。フキのトウがたって花になったのでも見つからないかい・・見つからない。

もちろんベアラウフも無し。がっくり疲れて帰宅。
先週もオット・ムスメラのチームが南の方面を探索して手ぶらで帰ってきたのだ。
この地には生えていないのか・・・

芋(とオットはスパ)を食べたのち、単身オットのみ再度ベアラウフ探索に出発。

そーだよ、オトコっつうのは 獲物(?)とってくるんくだよ。相手はうごかないんだからね。よろしくたのむよ。

みんなで待ってるよ、オトウの帰還。ただし穫物付ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・
一時間ほどして オトウ帰還。
1.5㌔超 袋一杯 ドッシリずっしり沢山とってきてくれた。

e0071009_21345233.jpg左は一リットル入りの油のボトル

ムスメラ ピョンピョン飛びついて オトウ サンキュー サンキュー!!
スイス人がみたら卒倒するかも。彼らは五枚位 むしってきて「ああ、ベアラウフすごく一杯とってきちゃった。」というからのう。





犬ネコ銀座でないこと。
農地のすぐヨコもいかん。肥やしがまかれているからね。
道路が近くなのもいや。
という点もクリアの場所。

小川沿い、貸し出し日曜畑(?)のすぐ近く。川の石をポンポンと渡った反対側だって。
よかった。この地にもベアラウフが生えていた。それもウチから自転車で3分くらい・・
(お隣の庭の方がずっととりやすいけど、足りないから)

今日は冷蔵庫にあるソーセージとベアラウフの炒めもん にしよ。
明日はギョウザかな(月曜日だけど)。それからキッシュ おひたし 味噌汁
炒めたのさっとスパと和えたの アーリオ・オーリオ風の炒め物 ポタージュスープ、嗚呼汁が湧いてくるよ。


これでまっとうな我が家の春の食卓になる。
ありがとよ。オット。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-03-18 21:39 | 食べるものの話

アブラムシ無し・三つ葉の育て方 メモ

スイスで三つ葉の栽培 何度試みたことか。
いつも 真っ黒なアブラムシがギッシリとたかり ひょえ~
洗えばいいのよ、洗えば・・と ぞわ毛たてて 指でこそぎとりつつ洗っても 本人はどうしても食べる気になれず・・・
それに 新芽にたかられると 葉っぱもよれよれになってしまう。
ニンニクの皮を水に浸したものを10倍にすうめてスプレーとか 牛乳をうすめてスプレーすると脂分で窒息するからいいとか 
ニンニクの皮を敷き詰めてみたり
・・が、一度たかられると もう 農薬でぶわわわといくしかないようないたちごっこ。でも、自分で農薬をかけてしまうと、もう食べる気が無くなる。

というのが まあ 三つ葉栽培のヒストリーであった。

が、ががっである。
去年はそれが、どうしたことか。奇蹟のように アブラムシ知らず。
あまりにも繁茂したので 人に配ってあるいたのであった。

三つ葉アブラムシ知らずで繁茂の理由として考えられるもの

コンテナは二つあった。
一つは 
もう二年ものの三つ葉種出てこないみたいだから 紫蘇まいちゃおと赤紫蘇を撒く。
ところが三つ葉発芽。三つ葉の陰にかくれて 紫蘇は最後まで3センチ程度。紫蘇はポチっ、ぽちっとあちらコチラに小さくなっていた。紫蘇が全く生えていないパッチが一時的にアブラムシついたことあり。その後解消。

e0071009_1828744.jpg二つ目
ミョウガのコンテナ。(ミョウガはなかなか花芽が作成されず できたころにはすっかり肌寒くなっている。醤油系の漬物用かな。)
この、ミョウガコンテナでそだてた三つ葉は コンテナが大きく養分も豊富、密植したこともあり 茎しなやかで長く(25センチ越)葉のやわらかい素晴らしいものに成長。ミョウガの巨大な葉っぱの下で湿度もいい具合だったのか?
写真は ミョウガコンテナの三つ葉越冬後にでてきた新芽

コンテナ二つとも 多少日のあたる 北西、及び北側に置いた。
南向き、西日ギラギラは葉を硬くするし 乾燥がよくない。

というわけで 紫蘇 ミョウガなどとの混植がよろしい。混植で虫害をさけるというのは Bio農法の定法だけれど、ここまで はっきり美しい結果(断定してしまった・・)がでたのは初めてであった。
ニンニクや チャイブなどの混植でも 三つ葉をアブラムシから守れるとよいのだけど。未実験。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-02-28 18:29 | 食べるものの話



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル