いつも食べることばかり

<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ミルキーポットンプリン

友人から例のかわいいペコちゃんのパッケージのミルキーをいただいた。
昔すきだったなあ。

が、乳歯を既に何本も治し、永久歯が14本もある七歳児(及び虫歯ゼロではあるけれどその下の妹)には食べさせたくない。
(食べさせるなら口の中の滞留時間の少なく、歯にひっつかないチョコとか。歯はかあちゃん、メェ吊り上げて磨くし、磨かせてるんだけどなあ。どうして二人で差がでるのだろ。)

でも、ミルキー。もったいないので「おばあちゃんのおやつ」という本にのっていた キャラメルをプリンの底に一ついれて 加熱という方法をためしてみることにした。
最近のキャラメルは溶けにくいと書いてあったけどかなりよく溶けた。
水分多いのとじっくり加熱したから?
それともミルキーが溶けやすい飴なのかも。
 
e0071009_238159.jpg味の方は・・・
ただのカラメルを入れ忘れプリンみたいだった。底の方がやや甘いか 程度。がっかり。

e0071009_23112065.jpgそうだよ、考えてみればミルキーって砂糖とミルク。砂糖もっと控えればよかった。(ムスメラは喜んでた。味が濃厚になってるのかも。が、普段から食べていないので わからん。)

茶色いキャラメル、イチゴキャラメル、コーヒーキャラメル、そういう味のアクセントになるものだったら二度おいしくできたかも。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-30 23:16 | ご飯やおやつ

自家製乾燥納豆:感想

小泉センセの教えをやや守って乾燥納豆を作ってみた。↓前の日記。
作成中 結構匂う・・というのはさておき
食べた感想。

味はよろしいのよ。
でも、片栗粉(タピオカ粉だったけど)というのがよろしくないと思うなあ。
舌の上で粉粉する。
余分な味はしないけれど、やっぱり粉~。
片栗粉だと違うのかしら。乾燥もみ紫蘇をいれるとちがってくるのかしら。
粉粉を感じさせない食べ方は、お茶漬けとかかなあ。
(私は熱いご飯に埋め込みながら頂いた。しばらく埋めておくとやや蒸れて粉っぽさも少なくなった。)

なんかもう一ひねりほしい。
オセンベを細かくしたものとか(香ばしさをプラス)じゃだめかのう。
ネバりを切って乾燥をたすくるモノでなくてはいかんわけだな。

上新粉を使う伝統レシピもあるみたいだ。粉っぽくならないのかしら。
もしなった場合は
上新粉を煎って使うというのはどうか。米を煎ったみたいな味にならないかしら。栄養的なバランスも米と納豆ならいいぢゃん。

煎りゴマを大量にまぶす(ゴマが水分吸収しないからダメかな)

あまり辛くないとうがらし粉片栗粉代わりに使う。

今度作るときにわすれずにやってみよう。
でも当分つくらないな。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-30 17:51

キノコセイジスパ

冷凍生キノコミックスで、良くつくるスパ。
本日は

e0071009_20474784.jpgニンニク
キューブのベーコン
セイジ沢山
キノコミックス
生マッシュルーム
白ワイン

はじめにニンニクを暖めたら 取り出して残りのオリーブオイルでセイジを姿あげにしよっ・・・と思って忘れた。
私は仕上げに コショウバリバリにレモンをぎゅ。
ムスメラはグリュイエールチーズ。

おいしかった。
もうすこししたら ハーブは使わないで ベアラウフだな。ウフフ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-29 20:51

やっぱり嫌いだった?

トリレバーなどはハツと一緒に煮付けたりしてちょろりと食べさせたことはあつた。レバーペーストも。レーバーヴルシュトというレバー入りのやわらかい中身を押し出して食べるソーセージは一家で大好き。

昨日はレバーが食べたい。レバーステーキが食べたいっ・・
と思って 奮発して子牛のレバーを買ってきた。感触がいかにもレバーだなあ。
ソテにしようか・・とおもったが 残り物のサバの干物だの味噌汁が飲みたいだのの注文のせいで 日本風。
和風なら 塩 で食べたい・・と思ったけれど 子供向けに照り焼き風に絡める。こんな レバ~レバーした大物は初めてだからね。

シタムスメ・・おいしーおいしー喜んでモリモリ。(もしかしてコレは肉・・といったからかも。)
ウエムスメ・・明日 残りがあっても食べないからねっ(ノルマの3切れは食べた)ブルブルと震えた後、水ごくごく。
そんなにまずかったかい。しかし、めずらしいね。キミが嫌いなものってそんなに無いのに・・・

上等な子牛のレバー 私はやっぱり塩で食べればよかったなあ・・
さっぱり カリッと焼いてレモンでもかけれウエも意外と食べたかもしれない。

季節の変わり目で、カラダがいろいろと要求しているのかも。
んー、牡蠣(季節じゃないけど)それから 山菜食べたいなあ。。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-29 16:53

く、くさいぞ乾燥納豆

手作り納豆冷凍庫にあるのわすれてまた作成。
だぶつき解消に 乾燥納豆を作る

片栗粉片栗粉・・と。ないぢゃん。ええっとタピオカ粉があったよ。
紫蘇の葉ももちろんないなあ。

ま、実験だからいいや。
サランラップのウエにのせて 塩とタピオカ。うむ、ほほうばらけやすくなる。

乾かすこと4-5日。
なかなかカリカリにはならない。カリカリにはならないものみたいだ。乾いても以前そのまま乾かしたのとちがってガチガチにならないのはどうしてだろう。粉のせいだとしたらすごいなあ・・

ま、それはいいんだけど・・
かわかしている途中

く、くさい
日を追うごとに強烈になる気がする。
に、匂うよ、これ。

部屋があたたかすぎるのかなあ。

週末お泊りで出かけて帰ってきたら家中が もわわわ~んと した怪しいニオイにつつまれている。

猫に一回だけ餌やってちょっ・・・と頼んだ゛お隣さんごめんなさい。くさかったでしょう・・。かなり恥ずかしい。

その後もカリカリになるかなーとおもってばらばらさせながら乾かしたけどあんまりならない。匂うので煎りゴマと一緒に容器につめた。

ホントはどういう風なものなのかなあ。
そしていったい何時食べるものなのか? そのあたりが謎。

ま、味はいいよ。味は。しかしね、家族の協力といいますか、理解といいますかね、必要ね。コレ。

ちょっと時間がないので写真は後ほど・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-28 16:45

ベアラウフの芽が (ワイルドガーリック)

日曜の今日、フェーンで気温がぐんぐん上がって20度に。
フェーンがくれた、春だからチャンスを逃してはならない。とにかく外にでなくっちゃ。
だって、もうそろそろ4月。油断がならない季節なのだ。
4月の天気といえば ぐずぐすど雲って降って冷えたり。
「いやな天気ねー」
「ほんと、4月の天気みたいね・・」
などというくらいなんだから。
もしも、今日が週日だったらきっと風邪など急にひいて休む人いたに違いない(昔勤めていた会社にそういう人本当にいた。次の日、日焼けしてる・・)。

近所中の人々が外に椅子を出してお茶をしたり、お日様を浴びたり散歩したり。
サイクリングしている人々もいっぱい。

スイス人は日曜日に庭仕事はしないけど、おとなりの英瑞ファミリーは盛大に庭仕事。
(普通は日曜日に庭仕事も×だし掃除機かけたりするのも×。日曜は静かにせねばいけないのだ。スーパーやなお店も全部休みだし・・信心深いわけじゃないけど安息日ってやつが習慣になっているのか。)
それに勇を得て、アタ串も少々土しごと。もちろんノースリーブ。

ムスメタチも半そででバトミントンなどして外遊び。

お天気のおかげで 庭にでる履き出し扉が二枚一旦あけたら、なかなか閉まらないということを発見。おいおい、もうすぐ引っ越して四ヶ月経つというのに・・今ごろ気がついてどうするっ。直すのに お金掛かるかなあ。

それから・・・ややっ
e0071009_420010.jpgベアラウフ発見。熊ニンニクの意ね。ニラの香りでやわらかくってうまいのよ。英語だとワイルドガーリックとかラムソンズとかいうらしい。
去年の10月に埋め立てたばかり、しょぼしょぼと芝生の芽がでてきたウチの庭に ちらりほらりと ちっこいやつが。
ものすごーい繁殖力で、結構庭持ちの人々から嫌われてるみたいだ。増えて欲しい、増えすぎたら困ると今から悩む。タヌキ算だ。

お隣が沢山あるいくらとってもいいからねといってくれたので、初物として少々いただく。
すごく一杯生えて困るというからみせてもらったら、うーん我が家の一回の収穫量くらいかも。
我々家族がワンシーズンにどのくらいのベアラウフを消費するか知ったら卒倒するだろうなあ。

e0071009_4203214.jpg少々なのでお味噌汁の具にしていただいた。

この分だと来週末が第一回ベアラウフ狩りだな。楽しみ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-27 04:24

偶然だなあ・・

今日は、晩に一人で よそさまのオ宅にお邪魔した。
SF好きの ママ友のご主人におすすめDVDを見せていただくのだ。以前子供のクラブ主催のお正月パーティーで攻殻機動隊の話で盛り上がり 是非いちど 鑑賞の夕べ でもいたしましょうということになっていたのだ。

今日は平日、ご主人は7時頃に帰っていらっしゃるとのこと。でも私はお宅が遠いので途中混まないように夕方早めにお邪魔する。初めての場所ちゃんと車でいけるかなあ・・ドキドキ。

住所を調べてみると・・・あれー、なんだか耳慣れた番地。
ついてみると なんだか来たことあるぞこちらのお宅。

わー、なんと8年前 スイスに赴任されたばかりのこちらのご主人にこのアパートをお見せするために お会いしていたのだった。
(急遽帰国した同僚がおり、アパートに残りの契約期間残っていたため、私が働いていた会社が次の入居者を探していたのだ。) 
ご主人曰く、
あの時 確か、あの時妊娠している女性が見せてくれて・・
ええっ? ここに来たのは覚えているけど妊娠してたのは忘れてた。(そういえば逆算すると、そうだ。腹はパンパンだったはず。)
日本の苗字はなんておっしゃるの。
○○です。
あー、やっぱり。覚えてますよ。
(えー、どうして? 8年前に一度あった私の苗字をおぼえてらっしゃる。)

3年前くらいから奥様の方にはママ友として何度も、ご主人のほうには2回かもしかしたら3回お会いしていたけれど、全く気がつかなかった。

e0071009_17212239.jpg前菜、2種、パスタをいただく。

e0071009_17215750.jpg
ややっ、前菜に なんだか 見たことのあるようなものが
e0071009_17222766.jpg

マッシュルームにブルーチーズとベーコンをのせてオーブンで焼いたもの
私がククに載せてたレシピと全く同じではないの!
このレシピは イギリスで義妹が食べさせてくれたものをメモしておいたもの。ひゃー、結構一般的なレシピだったのかなあ。

何処で このレシピ見つけたの? と聞くと、インターネットで・・
インターネットのどこでと更にきくと クックパットでという。
ひゃあ~、それ私のページだよ~。(移さなきゃ、早く。 もう、退会するってきめたんだけど・・面倒くさくて途中でなげだしてある。)

なんだかすごく感激。ネットだから 外国も日本もないけれど、スイスにいる日本人の知り合いに気に入ってもらっていたなんて。うれしかったなあ。

ホームシアターでみせていただいたのは イノセンス。
感激。日本はすごい~。小さい頃からSFアニメみて育っているから観客の受け取り方も レベル高いのよ。きっと。
あー、圧倒的な映像力。すごい すごい。
面白かった。(しかし、ことわざの引用が多くって これこそ 字幕つけて欲しかった。電脳デカはダウンロードしてて知識も豊富なのかしら。でも一般人にはきついよ。)
大画面ですばらしい。音響もすごい。これをテレビでみても おもしろさ半減だっただろうなあ。

いいなあ、ホームシアター。(値段を聞いて 燃え上がった炎は消えたけど)。これなら映画行かなくてもいいよ。すばらしー。

とにかくなんだか偶然が重なってびっくりで
おいしいものも頂いたし 映画が素晴らしかった晩であった。

家族にはカレーとサラダをつくっておいた。

 
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-23 08:47

ムスメ朝ご飯・ふりかけトーストは〆に

以前はムスメラの朝食にご飯を食べされることも多かったけど、最近はトースト。
全部ムスメラ自分たちで用意できる上に、最近は甘いものもOK.
栄養のバランス 相当悪いとは思うけど・・・
(かあちゃんいつでも風邪ひけるぢゃん)

だって
トースターはここから出せばよし
バターは冷蔵庫
その他塗るもの(ボブリル(あれば)、マーマイト、ジャム、ヌテラ、蜂蜜蜜)は全部一緒くたにトレイの上でトースター上の棚にしまってある。腰の高さだから簡単に出せるし。

皿だしてコップだしてナイフだして。
かあちゃんが用意すると 水しかくれないこと多し。
自分たちでやれば たまたまあればフルーツジュース飲めるし(甘すぎるから自分たちでちゃんと水割りにするよ)、豆乳や牛乳(かあちゃんはあんまり飲んで欲しくないみたいだ)だって飲める。

自分たちでやるといいことあるなー。
チョコスプレットもタップリ塗れるしね。

それから〆はふりかけトースト
バターを塗ったトーストにふりかけかけるの。ほんのり甘くてしょっぱくって海苔の香りもよくって、おいしー。(らしい)
小袋だと開けにくいからかあちゃんがあけてくれる。掛けるときもドバーとなるのでかあちゃんがやってくれる。
それから かあちゃんが いるとハムやチーズ、ちょっと野菜のときもあるけど、大抵時間切れがな。

昨日みた夢の話もしなくちゃいけないし、あさっていそがしんだー。

追記: しかし、味噌汁や 納豆ご飯とか玉子ご飯もわしわしと食ってくれなくちゃいやだから、すこしは 軌道修正しよかの。自分たちで全部できるようになったみたいだし・・・。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-21 16:42 | 食べるものの話

右おとなりお招きメモ

引っ越してきてみたら なんとお隣は英人とスイス人のカップルだった。
我々の一年前に越してきたそうだ。
シタムスメと彼らの上の息子さんは同じ幼稚園で結構仲良しだし、まあ是非一度ゆっくりお話したいと 夕食にお招き。

いきなり和風ご飯一杯作ったりしたらびっくりしちゃうかも・・。相手の食の好みがわからないので、普通のスイス日曜日風(ちょっとご馳走=ローストすることが多い)にすることに。

オット曰く 英人なら絶対ラムを喜ぶハズというのでラムロースト。
本当はオレンジと一緒に蒸し焼きにしてみたかったけど、無難な味付けを選んでおく。

ローストは楽チン。
下ごしらえさえしておけばオーブンにつっこむだけ。
バタバタしなくて済むので客人も安心していられる。
その間に ビールだの白ワインなどから始めて つまみながらおしゃべり。

お隣のご主人とオットは一番最初にビール。なぜかずーと立ったまま。

椅子もソファーもあるのに、もしかして英人はビール飲みながら話すときはついつい立ってしまうのかねえ。パブ症候群ですかい?
と聞くと、うーむ、ウデをのっけるカウンターがあればさらによい・・だそう。
(うちにはカウンターは無い・・

野菜スティックとディップ(メキシコ風クワルク、サウザンドアイランド、ツナ)
ピスタチオナッツ

ラムモモ肉骨抜きふん縛り ニンニクハーブ ロースト
ローストポテト
モロッコインゲン斜めに切ったののココット(玉ねぎ)
赤ワイングでグレイビー

バニラアイスクリーム新鮮イチゴ添え (あつあつビターチョコレートソースとローストアーモンド掛け)


最近ご飯のときに写真とってないので、今日こそと思いつつわすれてしまった。
うちは中身 レアな焼き上がりがすきだけど 彼らは良く焼けているのがいいらしいので 焼き時間ちょっと延長。それからサーブするときにはよくやけている外側を・・

ビターチョコソースは大人に好評 子供らはにがいよーとびーっくりしてしまった。ごめん。別に作ればよかった。

昨日の会話は英語。楽チン。オットとたいして深い会話をしているともおもえないけれど 耳慣れ背してるし曲がりなりにも 若い頃学校でおそわった言語、楽チン。
耳の周りの筋肉の緊張度が違う気がする。へら~としていてもわかる。
(みなわりとゆっくり喋る人々だったし)
いや、もしかして(スイス)ドイツ語のレベルが低いから こんな風に感じるのかい。

庭を突っ切ってほんのすぐお隣は帰っていった。子供たちがいると、おうちに招き招かれご飯はいいなあ。5分後には、彼らの子供たちもベッドにはいっていることだろう。

つかった食器をほとんど全部食器洗い機にいれてボタンを押す。
平たいお皿とデザートのボウル、カトラリー・・
夢のように楽チンな後片付け。

もうちょっとがんばっても良かったか?
いやいや、まあ、このぐらいでよしとする。気楽に、ね。

なんだかすごく正しい気張らない西洋主婦日曜ご飯をしたような気になった。

追記: (手まりか巻き)寿司 スターターにしようかと思ったけど、キライかもしれないとおもって・・といったら。あー、オスシ大好き。おすしを出してくれなかったってずっと覚えてることにする。
ハハハ・・そうだったのか。
んじゃ 今度はオスシね。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-20 16:48

何たべたらいいのけ

先日 私の尊敬する 日本男児ミスターウジーにお目にかかる。

彼は 一生の間に食べられる回数は決まっている。おいしいもの食べたいじゃないですかぁ

と このスイスの地で労をいとわず、惜しまず 精力的に ご家庭でうまいものを生産しつづけている。

だから、ミスターウジーとお話するのは とっても楽しみ。

お会いしたとたん挨拶は
「ミスター、最近なに、食べてますか?」
ミスターウジーも
「なんか、最近うまいもん食ってます?」

でも、今回は二人して
食べたいものがない、買いたいものがない。(食材を)買い物にいっても楽しくない と 図らずも合唱してしまった。

3月の日差しといえば 9月の日差しと同じ。晴れればギラギラと強い。
ん、でも外には雪が残っていて、
でもスイスの家の中は集中暖房でぽかぽかと暖かく
でも、季節の魚が出回るわけでもなく
はたまた、今が旬の野菜が出回り始めるわけでもなく
(いや、メキシコ産のアスパラなんて2月からでてるし スペイン産のイチゴも今どっと出回っているけど、こういうのは旬でもハシリでもなかろ。あ、でもイチゴが甘いのにびっくりした。)

さくらだって咲くのは五月だし。
ホントの春は遠いのだ。

・・・・・

そうだ・
菜の花とかたべたいなあ。
あ、野草だ食べたいかも。
今年の予想は難しいなあ。いつもなら ベアラウフ(行者ニンニクみたいなもの)やフキノトウがでてもおかしくない頃だけど。

引っ越してきて、こちらの山には全然散歩にも行っていない。
探索に行かなくてはのう。バーベキューやピクニックができる場所などもついでにチェックしておけばいいね。
なんだか 明かりが見えてきたかも・・(何の?)


(が、今週末はいそがしい、来週末もおでかけ)
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-03-18 16:03



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル