いつも食べることばかり

<   2006年 09月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ピザトースト

e0071009_1941507.jpg土曜のお昼。ピザトースト。
即席ピザトースト用トマトペースト オレガノとニンニクパウダー オリーブオイルタップリ入りを塗ったら、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ。

テキトーチーズミックスみたいなのだったので、チーズの上から少々オリーブオイルをかけて仕上げればよかった・・・けど 忘れた。

チーズを乗せて焼く前に一度具だけで焼いておくのが ワタシ流。
パンが水っぽくならないのだ。
ちょっと焼きすぎ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-30 19:43 | 食べるものの話

もりもりキャベツ炒め

e0071009_324521.jpg
やわらかいキャベツを1玉 まるまる ショウガとネギを味と香りの素に炒める。
ナンプラー、醤油、けずりするめ。

キムチ2種。
ビスマルクヘリンの漬けなおしで キュウリの酢の物。キムチに負けないようにごま油も。
豚肉 Hals 首? 部分 の薄切りショウガごま油炒め。たーーっぷりの大根おたしと。
みそしる。

e0071009_352119.jpgそれからデザート・・のなれのハテ 向こうが透けて見えるメロンの皮。スイカもこんな感じ。何故に?

発芽玄米。ポロ気味とはかいたけれど、やっぱり玄米よりずーっとたべやすいな。
あ、それから 玄米を発芽させるためには、やはり何回か水を替えたほうがよいようです。レモンジャーナルさんもお調べになってます。

個人的には 深い入れ物ではなく、下のほうの米も呼吸ができるよう浅い洗面器的な入れ物にひたひたで入れたほうがいいかなあと・・。種ですからね・・。呼吸、呼吸・・っと。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-30 03:06

キャベツとソーセージのスパ

スイスでは 今週 ソーセージが激しく消費されているものと思われる。

二大スーパー 2本パックx10=二十本入りが ミグロとコープで半額、3割引きールだからのう。

e0071009_1947416.jpgうちも買ってきた。
それから ミグロで スイスではなかなか見られないゆるい巻き やわらかーいキャベツ。春キャベツみたいだけど、うーむ、秋キャベツだよね。
なんと1玉 1フラン。やすーい。
どうしてだろう。育つ時間がみじかいから? 人気がないから?
中身が詰まってなくて 損だと思うのかしらん???
2玉買った。

こんなやわらかくて甘いキャベツ久しぶり。 しあわせ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-29 19:47 | ご飯やおやつ

ビスマルクヘリンで〆鰊・ショウガ・青紫蘇風味

近所のスーパーが半年以上にも及ぶ改装工事。狭い敷地を残して営業中。
すっかり品揃えが悪くなってしまった。魚類といえば冷凍のイカリングとカニカマ、フィッシュフィクガーくらい。
最近、お肉ばかり。青魚が食べたい・・。

e0071009_1844486.jpgビスマルクへリン すごくすっぱい酢漬けのニシン。瓶に入ったのが売っている。
以前も書いたけど、これでご飯をいただきませう。ただし、ちょっと手を加えて。とにかくそのままだとすっぱすぎて、口がすぼまってしまう。

中身を一度ボウルにあけて酢は捨てる。
捨てた酢と同量の水と酢半々、砂糖大さじ1(好みで調整)、ショウガみじん、庭に生えていた青紫蘇をいれて一緒に煮立てる。
さめたら 酢を 半分に切り、さらに自分の食べやすい大きさに切ったニシンといっしょに昆布少々と瓶に戻す。
一時間くらいからたべられる。
2日以降は魚の身のすっぱさが緩和されてさらによし。そのままでも醤油をちびっとたらしてもおいしー。

漬けられていた酢を使ってもよい。その場合も酢は半分捨てる。残りの漬け汁酢に水をいれて倍に割り、砂糖と 昆布を直接いれただけでもよい。(煮立てると魚くさいので・・)3-4日は全く平気。

今回は、ショウガと紫蘇の香りを強調したかったので酢を替えてみた。
素晴らしい香りがついた。そして 青魚のお味♪ またご飯がすすんじゃうなあ。(味見にね、ちょこっとね。ご飯といっしょにね。えへへ。)

今度 押し寿司にしてお友達にだしてみようっと。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-29 18:48 | 海外で日本食

キムチ豚・オイキムチ

e0071009_2342919.jpg今晩は我が家でも屈指の人気晩ご飯。ご飯はたーーっぷりと炊いてある。
スイスにしては 大きめの白菜を見かけたので(スイスにしては・・) キムチをつけた。今日が本漬け。
本当は違うヤンニョムを使うのだろうけど 余ったのでキュウリを塩水につけたものを絞って キュウリのキムチも。
今回はかなり辛めなので手前はぎゅうっとしぼったもの。ムスメラ用。奥は大人用ヤンニョムたっぷり。

今日は、おかゆや米のとぎ汁?の替わりに 上新粉でのり状のものを作って使用。楽チン。
今日のヤンニョムには あるものとして 大根、ネギ、三つ葉、ゴマを入れてみた。・・○だがな。

本日のご飯は五分搗きではなくて 発芽米。発芽米はやっぱり精米したものにくらべるとポロポロ気味なところが食べにくい。こういうご飯はハゴゴゴッーッてたべられなくっちゃね。(と思ったのはワタシだけかも)

みんなもりもり。キムチ豚があるときは みなほとんどキムチ豚しか食べず。
コレは豚があったかいとアブラがとろけてますます旨いな。
絹さや、ワカメ、麩の味噌汁。ひじき。トマト。

あー、おなかいーーっぱい。今日のご飯はおいしかったけど もうたべられないや。と しーちゃん。
いいよ、もう食べなくて。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-29 02:41 | ご飯やおやつ

ツルヒャーゲシュネッツェルテス風・キノコとチキンで

e0071009_1242835.jpg
チューリッヒ名物の仔牛のクリーム煮
ツルヒャーゲシュネッツェルテス。チューリッヒ風細切れ肉。
ゲシュネッツェルテス=細切れ肉。(そう銘打ってある肉を買うとぶつ切り状態だけど) 仔牛と玉ねぎ、マッシュルーム、クリームで作る。腎臓のスライスなんかももともとは入れてたらしいけど、最近腎臓入りのにはめったにあたらない。
風なので・・
子牛じゃなくて茶碗蒸のグの残り鶏肉を少し。あとは生マッシュルーム+
レトルトのキノコミックス(セールだった) 昨日の茶碗蒸の残り干しシイタケ小二枚。
玉ねぎ
ラザーニャの残りのベジャメルソース
クリーム

・・・ソースの方がおおくなっちゃった。
けど、ワタシはソースのところがいちばん好きなのでよろしーの。
本当はロエシュティ、レスティ、英語ならハッシュドポテトといわれているジャガイモのせん切りをお好み焼きみたいに焼いたものをつけるけれども 今日は茹でじゃがをフライパンでかりっとさせたフライドポテト。茹でジャガが残っていたけどどうにも崩れやすい。崩れやすいのに粘るので。
ジャガイモ料理の呼び名、ホントに困る。
フライドポテトと日本でいえば スイスのポンフリだし
英語でチップスといえば日本のフライドポテトだし アメリカではフレンチフライトかいうのだっけ???
ムスメラは ?????
今度表にでもして張っておこう。 
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-28 01:27 | ご飯やおやつ

ナポリタン

zさんの見たあと、サイバーの新聞でもナポリタン見て決行。この日のために ピーマンもソーセージも買ってある。
なのに・・

e0071009_20124010.jpgわぁーい♪ ナポリタン !

あんまりならない我が家。オットとうーちゃんがケチャップ苦手。
ワタシはすごく食べたくなるのにな。

しーちゃんは パクパク。(写真奥・早く食べたいシー)
以前ほどは嫌がらなくなったけど、やっぱり箸じゃなくってフォークのすすみの遅いうーちゃん。

今うちにあるケチャップは Heinz。ワタシにはおいしかったけど もっと赤くなって甘さ控えめケチャップないのかなあ。日本のケチャップはもっと赤くなるような気がする・・・。思い込み? 
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-27 20:14 | ご飯やおやつ

白身魚蒸篭蒸し練習

e0071009_258137.jpg引越しの時どこかに行ってしまったと思っていた 茶碗蒸の蓋がでてきたので茶碗蒸。
蒸篭で蒸した。かみ合う部分はあるけど 蓋がぴったりとはしまらない高さ。むう・・。中華仕様だな。

e0071009_334642.jpg卵液があまったのでついでに自慢の蓋付きプリン型でミニ茶碗蒸を作る。
(プリン型というのはウソでIKEAの馬鹿安キャンドルスタンド。蓋は猫缶用の蓋がぴったり。このためにわざわざ新しいのを買ったのだ。)


蒸篭の練習の本番。
なにか大皿で蒸せるもの、
スーパーの冷凍切り身でできて
割安で簡単で
お客さんにそのままだせるもの
ないかのう。
白身魚 ええっと なんだっけ。みんなまっちろく剥いてあるからすぐわすれちゃうよ。
味付けはどうしよう・・中華でこんな感じのなかったかな・・・

e0071009_2545081.jpgネギとショウガをせん切りにして 塩してしばし後 片栗粉。
山椒の粉。
茶碗蒸であまったシイタケ。
酒。
絹さやは途中からいれた。
蒸してから 上からネギ。熱いごま油をじゅじゅーー。これは栗原はるみさんのレシピに乗ってた。初めてしてみたけど良い感じ。

食べるときにさらに醤油とレモンを。
感想・反省
まあまあ、おいしかった。改良の余地はあるといえ、この路線でいいかも。
下にたまったスープがおいしかったなー。
でも・・所詮、魚のレベルが ね。ちょっと悲しい。
レモンの生を一緒に蒸したたらよかった。見た目的にも香り的にも。
(あれ、そうするとごま油は初めからかけておいたほうが良いかしら)
ここまで、チューカにしてしまったのだから、酒はショウコウシュの方がよかったの。

いつもと違うことをしたのでもう、あとはすごく面倒くさくなった。
それに、同じ蒸し物なのに火加減がちがうから一辺にでけないのが 盲点だった。茶碗蒸を先に食べるから 問題ないといえばないけど。

納豆が食べたいという声を聞き、そのように。あとはブロッコリとトマトね。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-27 03:02 | ご飯やおやつ

カレーまん

ちょびっとしか残らなかったカレー。ジャガイモ足して、中華っぽくなるようほんのすこしオイスターソース、戻したシイタケのみじん。
e0071009_19492348.jpg

カレー餡は もっと堅くしたほうがよかったかしらん。
粉は ちょっと茶色い Halbweiss の小麦粉。ふくらみや伸びが真っ白の小麦粉とくらべると悪くて、やや作りにくい感じ。全粒粉ではむずかしいだろうな。味も強すぎるし・・。

昨日の残りのブロッコリーも食べてね。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-26 19:46 | ご飯やおやつ

のばしカレー

日本のルーでつくるカレー。だいたいルーをケチって その他いろいろで伸ばして作ること多し。いっぱい油脂が使われてるだろうなあ・・と思うと控えめに使いたくなるというのもある。
e0071009_1391967.jpg
ちゃんと使ったほうが 当たり前だけどまとまった味になるのだけれど・・
それでもって 具から水がドバーとでるし ジャガイモは煮とけてしまうし、アーダコーダとすることになる。
味付けに使うのはクミンやコリアンダーやターメリックが多いけど、塩味でよく使うのは ナンプラー。醤油だと ショーユー味になってしまうけどナンプラーだと 良い感じだと思う。

e0071009_2023783.jpgトッピングというか 一緒に食べるのは ゆで卵、茹でブロッコリ、キュウリとラッキョの和え物、トマト。
大人はチリソースとライムピックル。

レモンとはまた違う さわやかな酸味でおいしー。→
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-09-26 01:39 | 食べるものの話



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル