いつも食べることばかり

<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

キャラバンで・収穫編

へへへ、我が家はただで採れるものが大好きである。そのためなら労働を惜しまない(ような気がする)。

ここにもあった。潮干狩りすれば蛤だかアサリだかがとれそうだったけど、とにかくそのアタリの岩の下などちょいと探すとムール貝が。。ウニとか危険な動物もいないので探すの楽チン。
四人分なくっちゃね。
途中ムスメラも手伝ってくれる。フジツボやほかの貝がついているのはガツガツやって取り除く。一緒に調理すると匂いがわるいから。絡み付いている糸もね。なかなか大変。でも、タダで新鮮なものがたべられるならエーンヤコラ。(でも水道水にものすごいカルキ臭。この水で作った塩水であらったら一辺に弱ったような・・)
e0071009_7254032.jpg

このために 普段はのまない白ワインを購入。甲斐はあった。
オリーブオイル ニンニク 白ワイン。ああ、フレッシュハーブがほしかったなあ。
みんな大満足。

この後大量に余ったパンでピザトースト。すごい組み合わせだけど・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-30 07:26 | ご飯やおやつ

キャラバンで作ったもの・・工夫編

キャラバンで作ったもの・・
出来あいのスパソースは甘すぎるとムスメラに不評。ちっ。それでも二度ほど。三度めは自分でトマト缶から作る。最初からこうすればよかったか。
ハーブもニンニクも買うべきかまよってたもので・・材料不足だった。

e0071009_795837.jpgクランブル作ろうとかった小麦粉 煮リンゴつくってそのまま消費してしまったので余った。
ビールを水の替わりにつかって生地をといてピザを作る。結構 膨らんだ。苦味もなし。味も自分好みにパンチ味にしまくる。(んじゃあ・ベーキングパウダーないときは炭酸入りの水で溶いたら少しはふくらむかしら?)

e0071009_7105752.jpgまだ余ってる小麦コでベジャメルソース作り ホワイトシチュー。なんでキャラバンでベジャメルソースなのかなーとちょっとおもったけど、いいのだ。なつかしー味。よく炒めた玉ねぎとグリーンピースとマッシュルームからのダシがよし。

e0071009_652222.jpgフライパンがはげげなので オーブンをよく使った。
玉ねぎトマトマッシュルームの薄切り ニンニクかすか風味、後タマゴのっけオーブン焼。これが感動的に旨かった。シンプルなのに。ピーとマッシュポテトとハムでブランチ。

e0071009_655893.jpgセロリと残り野菜の細切りの上に醤油ショウガマリネのトリモモのっけ オーブン焼。最後にネギを油で炒めたのを油ごと掛けまわして出来上がり。ご飯もりもりすすむ。
セロリが利いててこれもすごくよかった。うちで大人数のおもてなしの時ちょっとアジア風なオーブン料理としてどうかしらん。

e0071009_711525.jpg帰る前日になってガスが切れる。合計5回 レセプションにその旨いいにいく。いつも三十分で行きます、交換しますといいつつ昼間の食事に間に合わずやっと夕飯直前に交換された。やれやれ・・
その昼間のご飯。電子レンジでつくった煎りタマゴ ピーとサラダにつかったスイートコーン缶の残り ニンジンのチンしたもの。ケンタッキーフライドチキン(すごくお店が汚くでビビッたがついうっかり入ってしまった)冷蔵庫にあったもの角切りに、オニオンパウダー最後にちょっと。油はチキンに一杯なのでなし。
で、いためずチャーハン。味だしにマッシュルームのにぎりつぶして細かくしたもの。軽くっておいしかった。

あと 何つくったかなあ・・ のこり野菜炒めとコドモラにたべさしてみようと買ったベイクドビーンズというふしぎなくみあわせとか ダイダイ大不評だったイギリスのソーセージとかも・・チキンティッカソースでインド風とか・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-30 07:08 | ご飯やおやつ

キャラバンに持って行くもの

イギリスはキャラバンホリデーが盛んだ。
安上がりだし、自炊できるし。今回は義理の両親の家の近くの海辺のキャラバンに一週間。
それから南の世界遺産に指定されているジュラシックコースト(の近くのキャラバンサイト)に一週間。
いろいろ 言いたいことはあるけれど、覚書ついでに少々。
e0071009_5174876.jpg

二つ目のキャラバンのキッチン。日本の(例えば去年泊った石垣島の)アパートのキッチンよりずっと広広。ガスも四口(使わないときは写真のようにガラス板を倒しておく。作業台になる) グリルとオーブンの2段構え。
電子レンジも反対側の棚についている。左の上の棚は冷蔵庫。下の棚は冷凍庫。冷凍庫すごく大きくてびっくり。みんな冷凍のTVランチだのディナーだの入れておくのかしらん。


More
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-30 03:25

英国の人のサイズが・・・

現在 土曜日の晩 やっと英国より帰宅。
英国・記録的な雨雨雨。義理の妹のところも浸水はしないけど洪水のせいで水が出ない模様。

食に関してだけではないけど なんだかいろいろ思うとところあり。
とりあえず一つだけ・・
急激にデブい人々が増えているのがおどろき。イギリスってこんなにおデブばかりだったろうか・・ 
訪英が三年に一辺とかなので ますます感じるのか。
いや、三年前にはこんなにもデブはいなかった・・気がする。

レストランも(いや、パブとか気軽なお店の話だけど)とにかく ものすごく量がおおくなっている気がする。
大盛りで お得ですよん、量一杯でおなじ値段 Valueありという感じで・・
いや、高いは高いけど、ホラっね、こんなに大盛りだからいいでしょっというアプローチかしら。

とにかくそれを食べている人々も でーっかい。
若いコも年寄りも中年も・・・ ふつうのお母さんとかも ふとみるとデブだったりして。んー・・みんな何をたべているのだろ。

あんまり沢山のでかサイズみてたら、真剣にオノレを省みてカラダを絞りたくなってきた。

あー、ほんと びっくりした。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-29 05:59

学年末・センセお別れパーティー

うーちゃんの大好きな先生が辞めてしまう。本当は三年生まで持ち上がりだったのになあ。
英語の低学年からの導入にあわせて 研修されるらしい。ざんねんだなーーーっ。すごく残念っ。
とにかく学年末、夏休み前というので発表会があったり先生に贈るものを工作したりバタバタしていることおびただしい。

お別れパーティー。グリルパーティーということになっているけれど、とにかく寒くて寒くて・・雨はどうにかやんだみたいだけれど、こんなんで夕方外で食事などできるのだろか。肉はもちろん各自持ちより。うーちゃんのリクエストにより再び馬肉のマリネを購入。それからチキン。食器や飲み物なども各自持参。
サラダ、デザート、アペリティフなど各自みんなのためになにか持ちより。
e0071009_2023325.jpg我が家からパーティーにもってゆくサラダ2種。
春雨サラダ 野菜は塩でもんでよおく水切りしておいた。スイス人には受けイマイチなので心配になって急遽レンズマメのサラダも作る。パセリの代わりにボーボーはえているチャイブをどっさり。

我が家は明日から休暇。あわあわ・・用意が。
(というわけで二週間ほどお休みします。帰ってきたらまた、遊びにきてね。)
我々が去った後のスイスはクソ陽気になるらしい・・ イギリスにもっていきたいよっ。ほんと。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-12 20:26 | ご飯やおやつ

ナスタチウムのサラダ・ラタトゥイユ

庭の日本のナス 小さいけれどとってしまったもの。
ズッキーニは近所んチの頂いた。うちのも2つ収穫。ミニトマト少々やはり家庭菜園の。
e0071009_5381831.jpgで、ラタトゥイユのようなものつくる。お醤油煮かけていただこうと思ってハーブなし。
残りは明日暖めなおしの時に普通にハーブ入りに調整しようと思っていたら全部食べてしまった。
豚肉のごま油いため大根しょうがおろしタップリ和えと。

e0071009_5371343.jpg


レタスとニンジンのサラダに庭のピッかピカにきれいにそだったナスタチウムを混ぜる。いくつかアブラムシにやられかけた株があったのもテントウムシがきてくれてキレーになった。
サラダで食べるとピリッと感あり。オカカとバルサミコ、醤油、オリーブオイルでおかずサラダにした。おひたしなんかにしたらどうだろう。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-11 05:39 | ご飯やおやつ

久しぶりにドリア

e0071009_18502072.jpgすごーく久しぶりにドリア。
つかいきらないかんハム 玉ねぎ マッシュルームどっさり ラザーニャのときに作ったホワイトソース(ええいっとばかりにいっぱい・・入れすぎ) パルメザン グリュイエールチーズ、モッツァレラ。
どっっさり入れたマッシュルームすごくがんばってよいお仕事。
ちょっと古かったので手でぐわししーーーってもみ砕いて入れたん。味がよくでて切りましたって歯ごたえとはちがって良かった。
なのに シンプル味の炭水化物か、ソースならトマトが命のうーちゃん、悲しそうな顔。なによー、なによー。コドモはクリームグラタンとかクリーム味がすきってきまってんだからねっ。それにスイスに住んでんにクリーム味キライでどうすん。つまんないな。
オットもトマト味の人だし。でも、しーちゃんからは好評を博す。よしよし。

 
e0071009_1851831.jpg豚玉オムレツ(ピカタオムレツね) スイスチャードのナンプラーニンニクちゃッちゃ炒め添え


e0071009_18514326.jpgフワフワのお麩とシイタケ、ちょっぴり豚の他人丼。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-10 18:55 | ご飯やおやつ

モツ味噌豆腐煮込み・在スイス式

ヨーロッパは今、すごく寒い。
ぶぅぅっっ、なんかあったまるもんがたべてーな。
そうでしょ、そうおもってね・・
ふふふっフッフッフッ。
今日はモツ煮込みよ。

ワタシにとってモツ煮込みといえば豚モツ。トリもたまにあったかな。あまりスキではなかったけど。
ここでは豚モツがないので トライプ トリッパ トリップ クッテルン? クッタルン などと呼ばれているハチノス。牛の第2胃を使用。
だけど、Migrosのパックには第2胃のハチノスだけじゃなくて もっと細かい柔毛の生えている胃も一緒。なんだか モニョモニョしてて見た目悪し。(じゃあハチノスの見た目がいいのかっといわれると・・う、わかんない。)これはいったい何番目の胃かしらん。それとも第2胃も場所がかわるとこんなんなの??? 謎。こんどお肉屋さんのおじさんに聞いてみよう。

ま、いずれにせよ、下ごしらえ。もうゆでてあるけれどネギとショウガをいれてもう ゆでこぼす。ワタシはでかい切り身を買ってきた。もう細かく切ってあるのでもかまわないと思う。
クンクン。もしにおうようだったら一度。
ショウガと酒と味噌、ネギ、あれば本当はこんにゃくが是非とも欲しいところだけど本日はなし。バラエティーというか奥行きがでないのて゜キムチ豚をつくったときの三枚肉の茹で豚を解凍していっしょに煮込む。これで豚のうまみ、イノシン酸もばっちり。長ネギの青いとこを一杯いれたけど味出ししてクタクタになったのは捨てた。
始めにアクをとったらほとんどでないのでことことルクなんぞで煮込む。最後に豆腐いれて煮込んだあと味噌とコチュジャンで(塩)味をととのえ、ネギと七味をたっぷりかけていただく。
e0071009_3522849.jpgモツナベ。モツ煮込み。本当。おぢさん泣かせな味よ。パシッと割り箸わって頂くときの情景なで思い浮かんでくるなあ。ビールの匂いもしてくるよ・・つて今のんどる。

海外に住んでいる かつての居酒屋がよいが懐かしい働くニッポン人のお父さん!! (そしてオヤヂの舌をもつご婦人方)に是非 つべたいビールなんかと黙って一緒に出してあげたい。
などと伝導の血がカラダの奥底から熱くたぎってくるのを感じるのであった。
・・・・・・・・・・・・・・
しかしね、周りにね。いないの。内蔵好きな人。ほとんど。ふしぎねー、残念ねー。

今度は、ニンニクか、ニラを使って調理してみたい。加熱、非加熱それぞれで。おしいっ、ニラ庭にはえてきたの忘れてた。
あー、それから今度はこんにゃくね、どうしても使いたい。それから大根も。

大人とうーちゃんは コチュジャンを追加しながら頂いた。


e0071009_3513318.jpg野菜は庭のキュウリとニンジンコチュジャンつけてそのまま。買ってきたミニトマト。

それから寒いので昨日はオーブンで・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-07 03:25 | ご飯やおやつ

いつもの一丁

e0071009_1212232.jpgいつものパスタラーメン。
でも、丸トリの塩焼き(ハーブ焼のときに一緒に焼いておいた・だってトリ2羽でやすくなってたんだもん・パーティーって忘れてたんだもん)の骨からとったスープをメインに豚のスープのミックス。
インゲンとモヤシ 煮豚とトリのっけ
全然ビジュアルに代わり映えのしないものをのせて果たしていいのだろうか・・・
ワタシも 〇〇軒のとか △△軒のとか、ハシゴして うーむ、スープがとかグがとかいってみたい・・

ところでとにかく 寒くて寒い。日曜日にはガツンとあつくなるらしいが、その後またしても寒くて濡れた天気になるらしい。
今晩はとにかく暖かいものにしよう。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-05 20:44 | ご飯やおやつ

7月に4月の雨の中グリルパーティー

とにかくあめあめあめあめあめ雨。午前10時 気温13℃。
梅雨のよう・・とも思うけれど、低温なのでやっぱり違う。
スイスではこういう天気を4月の天気と呼ぶ。小麦の収穫を脅かす(7月の)4月の雨 なんて新聞の見出し。大変だ・・

・・・・・・・・・・

しーちゃんの幼稚園(7才になってもまだ幼稚園に行ってる・・やっと8月から一年生)の学年末グリルパーティー。

雨だってば。
幼稚園の前の屋根の下にグリルを置いて焼き、パーティーは地下の体操室を会場にする。
全部もちより。ワタシはクスクスサラダ(タブレ)を持ってゆく。日本のキュウリだぞ。(今年はじめて取れたさつきみどり2本とサカタのタネのTasty Greenというキュウリ3本使った。庭のミントもタップリ。)
今回もパスタサラダ種類多め。でも、小学校のお祭のときよりもずっと味がいいや。
肉も各自持参。我が家は子牛のソーセージという白いのと馬肉の串刺し、七面鳥の串刺し、共にMigrosのもの。
グリルパーティーというと個人のうちでやるときも(肉がフランス・ドイツの2倍の価格という高さのせいかも・・)こういうスタイルけっこうある。
子供の書いた絵をプレイスマットにして 各家、テーブルセッティング。
ピクニック用のプラセットや おうちのいつもつかってるの持って来る人いろいろ。食料や食器を入れてきたバスケット類いろいろあって、写真とりたかったなあ。
子供のパーフォーマンスなんぞもあつたのに バカバカ、カメラ忘れた。
ごめん、しーちゃん。ゆるしておくれ。

コドモタチはすごく楽しかったようだ。いろいろな年のお姉ちゃんオニイチャンが来ていて みんなでアホな学校ごっこだ いろんなゲームしてたらしい。
ワタシも 隣に座った人と楽しく話せたけれど・・
けれど・・・ワタシはもう 自分の意志と関係のない 大きなパーティーは疲れた。

あと一つ、来週 うーちゃんの先生のお別れパーティーを残すのみだっ。
英国へ休暇に発つ前日、いったい何持っていくって書いたっけ・・
(英国、大丈夫なんだろか・・あめあめあめ・・みたいだ、嗚呼)
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-05 15:39



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル