いつも食べることばかり

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2013の家庭菜園

定番 多年草 
みつば半日陰 北側からちょっとの間だけ日のさす東側。変わりなし。ちょっとの間でも強い日差しがあたることがあるので夏の間の葉が硬いような。でも十分たべられる硬さ。かえって北側の方がよかったかも。
ニラ ちゃいぶ ルバーブ みな元気 ルバーブは今年は梅干風が大ヒット

6月までめちゃめちゃ寒く7月から暑さ続き8月半ばまで

定番
スイスチャード 種から 夏のほうれん草がわり。今年は綺麗な色の軸と葉っぱを切り離して調理・・あとで食べよう・・と結局コンポストということの繰り返し。例のうすあまい感じが食欲をそそらぬ。グラタンとかまで煮込めばいいのかも。が暑いのでしない。
青紫蘇 (赤紫蘇も欲しい) 
小松菜 春 二回
ルッコラ二回やたら良く育つ
コリアンダー やたら良く育つ害虫なし
バジル 美味しい時期が短い 葉がとんがってきてミントっぽい香りになるとまずい。
時期をずらして種まき そだてるのがいいんだろうな。二回目まで種まきしたけが、冷蔵庫に大量のオリーブオイル付けフレッシュバジルがまだある。
外から摘んでいくサラダ菜 でおくれ あれば便利だけど おいしいってもんでもないような。
何年も作っていてちょっと飽きたかな。

皮のうすい日本のににているピーマン(寒さのため遅く。まだ一個も収穫できず)
スペインのシシトウみたいな大きさの 苗購入。シシトウ風に使う。便利。
きゅうり 黒さんご(プランターの土がよくなかったか 暑さで日中水切れ?マルチングしてないせいか今年は良く曲がる。カリウム不足とか?)
ミニきゅうり初めてそだてる。苗購入。丈夫で次々とできてよい。味もまあまあだけど大きくすると特に中の泡がきになる。揉むとよくわかる。

ミニナス ヘタの緑のミニなす。タイナスよりやや長い。特に味がよくもなく。つまっている。皮が硬い。
ミニトマト 皮が特に硬い 甘さいまいちのような・タイカレーに使ってみようか・・

ミニトマトより少し大きめ 長めのトマト ふつう。収穫がすこしミニトマトより遅い。
おいしいあまいミニトマトがいちばんだと思う。

ステビア苗購入。おどろくほどあまい。が お茶以外にどう使おうか? 砂糖の甘さではないので・・・
晩秋に収穫が一番あまいとのこと。

つい買っては以外とつかわないもの
レモンタイム(地植えにしよう・・グランドカバーになりそう)
ローズマリー 去年購入 スイスでは冬越しそのままだとむずかしい。枯れかけけど植え込みの下になっていたので生き延びた。めったにつかわない・・・使わなくなったなあ。肉やジャガイモオーブン焼きとかしなくなったし。
お風呂にでもいれますか・・(塩漬けしてその塩ごと・・乾燥しなければエッセッンシャルオイルも閉じ込められるというもの・・)

カシスすぐり 去年たくさんつくったジャム 今年はちょいと食べたのみ たくさん落ちるがまま 
赤いのはもったいなかったな。

ブルーベリー 実がすごく小さい 肥料不足? 茂みに侵食されてきた。植え替え必要。
[PR]
by omikan-ch2 | 2013-08-08 03:05 | 家庭菜園

秒殺なフープロ

新しく購入したフープロ 上下二段の刃で 仕事がはやーい。

秒単位で仕事を仕上げる。
購入したてで 刃も鋭いのもあるのかな。

うれしくって 本日は昼から餃子。
庭のニラを刈ってきて ごごっ
肉もでかキューブにしたものを ごっごっ。

うーーむむむむむ はやい。ニラなんて手で刻んでも大したことないけど それでも使う価値があるくらい速い。
秒速で仕上がるので 細かくしすぎないように心せねば。今までのフープロと同じようにしていてはペーストになってしまう。
e0071009_21373677.jpg

昨日はお刺身風、途中で酢メシに変更してマグロとホタテとアボカドを庭のきゅうりと青紫蘇とチャイブたっぷりでいただいたものの、きゅうり しそ チャイブがだいぶ余る。

もうだぶついていて食べられないから捨てちゃおうか・・と思いつつ フープロの性能を味わうがために この薬味類を投入 残りのしょうがかけらあまっているのも投入 ゴゴっ

おおおおおー。
なんか そういうお漬物なかったっけ。微塵きゅうりの・・

なんちゃって杏とプラムの梅干を作ったときの なんちゃって梅酢をちょっといれて揉んで絞る。
それからもう一度梅酢。

こういうタイプのお漬物にはチャイブなんかは入っていないと思うけど 気にならない。
あまりにも美味しく 瓶につめて保存。
今朝、お茶漬けにしていただく。
ただし 色が美味しそうじゃないなあ。
庭のミニナス一個を微塵にして入れる。
少々赤くなるけど・・汁に透明感がないなあ。
すぐに消費してしてしまうので よしとする。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2013-08-06 21:18 | ご飯やおやつ

スイカの皮入りガスパチョと 新小型カッター

今まで使っていた4Lまでのフープロが突然死んでしまった。
フープロがないと困る。
今までの子は 出来るヤツなんだけど 最近 いろいろなカッターを使うまでの量を作らない。プラス、昔とレパートリーが変ってしまって出番が少なくなってきた。チビボウルを使っても大きな蓋あらわなくちゃいけないし・・・
(でも、使うとなるとやっぱりめちゃ便利なんだけど・・・。フランスで購入したけど保障はどうなるんだろう。まだ期限内かな?)
付属の少量用の小さなボウルを使うにしても全体に場所をとる。パニーニ機今のところ人気ででずっぱり(夏になってめっきりだけど秋になればまた大活躍のはず)と、なんでもスライサーが場所をどーんと取っているのだ。

という状況だったところで 発見したフープロ。小さい。ちょっと小さすぎるような気もしたけれども なんだか出来そう。
e0071009_2314247.jpg

Kenwoodのカッター兼ペースターというかほとんどジューサーにもなるフープロ。
スイスの方はご存知 クリエイティブお料理新聞配信(今はウェブ上でもしているのかしら?)Betty Bossy のお勧めマークがついていた。
調べてみると 全く同じフープロが日本ではDelongiから発売されているみたい。


+++++++++++++++
使ってみたいぢゃないの。でも、今晩はお刺身かスシにするから用がないんだなあ。

えーーと・・・あった。スイカの皮。今さっき食べ終わったやつ。最近のものにしては珍しく皮が厚めだった。

綺麗に食べた側をそいで皮も剥くと 思ったほど大量ではなかったけど それでも日本のきゅうり2本分くらいになったかも。

庭でできたミニきゅうりオトコの人の中指くらいの長さのと 庭の採れたて甘いけどなぜか皮が硬いチビトマト 紫たまねぎ 赤ピーマン長細いの 激安 赤ワイン酢入り蒸留酢 うまい塩 オリーブオイル 小さなにんにく1かけ。
白いパン少々。

で ゴゴゴーーー。
いや、なんなのこの速さ。いい感じ。小気味いいよ。今までのフープロの小さなボウルは刃は普通に二枚。これほど鮮やかな細切れ具合にはならなかった。
それに このちんまいの 取り扱いが実にハンディー。ラクチン。
ううむ。非常に良い感じに それもすばやくガスパチョが仕上がったのであった。

小さいのに高さがあって500mlまでok. ややそれより多くてもどうにか。
このカッターのポイントは歯が通常の二枚の上にさらに二枚 段違いで重ねられることだ。
上の方にひっかかって にげのびたかけら・というのが出にくい。液体状になったら何もしないでもすべて刃に捕られられていく。
Chopperと名づけているけど 小さい出力にもかかわらずめちゃめちゃ早い。スムースになる。
蓋をちょいと押すと やや遅め。ぐいっと押すと 高速回転。

ごく少量から 結構な量までこなす。
小さくて扱いやすいのでまったくストレスを感じなかった。

で お味。

スイカの皮入りとは全くわからぬパンチ上等。
ちょっとトマト足りないとか セロリ入れたかったとか まあ 関係なし。
すっぱさガツンの酢とオリーブオイルと ね、野菜のハーモニーのすばらしさよ。
この分ではスイカの皮はいくらいれても大丈夫そう。青臭いきゅうり系香り担当ってことで。
e0071009_1513329.jpg


このチョッパーできる。(ただし連続起動時間は1分。その後2分休憩必要。ウルトラマンより速攻勝負。だが速攻で技決めるその実力はある・と見た。)
スイカの皮入りガスパチョもうまい。別にスイカの皮である必要は全くないけど、あのでかでかとした生ゴミの皮が美味しくいただけるのは万々歳である。

いや、ほんま。おいしいよ。
[PR]
by omikan-ch2 | 2013-08-05 23:28 | 本日の実験シュフ



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル