いつも食べることばかり

<   2014年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

四つのキャンドルでお部屋を暖かく・・キャンドルヒーター

この キャンドルの上に植木鉢を何層か重ねてヒーターにするというのは結構知られているライフハックらしい・・
いくつか見かけた。

こちらで紹介 ピンタレストでしかみられないのかな?
コンピューターもあるし小さなお部屋だけど 四時間もつイケアのキャンドル朝に四つ夜に四つ 一日8ペンスであったかい・・のだとか。

部屋が何度くらいなのかわからないけどイギリス人ならかなり低い温度()でもあったかく感じるはずだからなんともいえないけど アイデアがステキ。(真冬でもストッキングなしでミニとかこっちがダウンきててもサマードレスきている少女歩いてたり・・きもちいい体感温度日本人と五度くらい違うと思う)

スイスの家は密閉度が高いのでいくらキャンドルとはいえ換気には気をつけねばなるまい。

でもとにかく温風でもなく床暖房でもなく ストーブでもなく小なりとはいえ炎、それも小さなのを使っている点
にぐっとくる。植木鉢ある、あるよ。



ぜひともやってみたいものである。

しかし、なんつうか我が家は寝室以外は全部吹きぬけ状態で なんとも試しようがなくて残念。

とにかく キャンドルヒーター candle heaterでググルと すごい数の記事がヒット。

重ねてみたりメタルの芯になるものが中心に入っていたり・・おくが深そうである。

キャンドルだといつもワックスが燃えるニオイがするので菜種油に芯でともした明かりの方がよとの記事も見かけたり・・

火事だの一酸化炭素中毒など気をつけながら 小さな火で暖をとるというのをやってみたいである。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-30 06:44

火を夢見る ですって

焚き火関連で フラフラと迷い込んだブログ様の記事 

焚火は愉しい。じいっと見入ってしまう。
東アフリカのスワヒリ語では、じっと焚火に見入ってしまう事を『アナ・ポト・モトス』・・・火を夢見る・・・というのだそうだ。
人種が違っても焚火への想いは共通するらしい。


ですって

焚き火ができないし、暖炉もないから ろうそくの炎でも見つめるのだった。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-28 17:18 | 焚火

焚き火はまずいのでおウチでままごとスナック

食卓でお茶な料理が冷めないように 小さなキャンドルをともせて上に食器などのせられる台がある。

でも、大変不満に思点あり近年はあまり使っていない。
不満の理由はろうそく。軸が細くややもすれば消えかねないん。
大昔はもっとしっかりしていて うっかりするとお皿がジクジクと熱を持つくらいちゃんと燃えたものだけど・・これではお料理も温まらないし大きなティーポットのお茶も冷めてしまうので ここぞという熱源としてしっかり働いて欲しい時はこのティーキャンドルの軸をすげ替える。

一時ろうそくを作ったりしていたので太めの軸があるのだ。
根っこの金属部分から入れ替えて火をつければ かなりの火力。

IKEAの子どもkids鍋 要するにままごと鍋に まずは無駄に水など沸かして ウハハ 

じゃあ 料理なんかもしちゃおうかねえ。

あいにく夕飯は済ませてしまったので 適当になにかそれらしいもの作ってみるべ。
日本米風に炊くとまずくてたまらない リゾットマイをピラフにしよう。ガーリックハーブオイルで米を炒め・・蓋しながらね、結構いたまるぞ・・
トリハムと長ネギの緑んとこ刻んで 水をいれる。ジョワ~ 結構熱いんだ。

ブイヨンも少々。
途中 チーズと生クリームがあまっていたので追加。
(最後の方がよかったと思われる)

なんせ熱源が弱いから保温が大事 作った熱を還元してやらないとのう。
ナプキンたたんで蓋の上にのせて別の鍋を載せる。
e0071009_06341952.jpg
時々様子をみる。ちょっと飲みかけの白ワインも入れてみた。

いい感じですよ。正しくアルデンテなリゾット出来上がり(芯ありき)
作り置きのチキンストックなど加えてさらに煮込む・なんと秋の夜長 静まり返ったキッチンにクツクツと煮える音が・・
いいなあ、いいなあ。

今は全くおなかいっぱいで食べたくないので明日の朝ごはんにしよう・・

写真用にちょっとおしゃれにねぎの緑をふってから写真を撮ってみた。
e0071009_06353606.jpg

[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-28 06:20 | 焚火

こっそりと焚き火したい

バーベキューより焚き火好き

そろそろ寒くなってきたんで 焚き火をしたい。
スイス社会にはんしているけど。

それでもって近所の人にヤバイと思われないようにこっそりしたい。

こんな風に。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-27 21:44

圧力鍋考 圧とkPa 換算

圧力鍋。

昔のヤツは 60kPa 100kPa PSという文字のあとに300kPaとの表示
今のものは 60kPa 90kPa 同じくPS 270kPa とある。

昔のヤツの方が強力だったのね・・
でも、いいや。今のは大きさ、両手であること 蓋の締め方や圧の逃がし方でとても気に入っている。
普通にすばやく柔らかくなるし。(しかし最近はワタシの中でとろ火だの保温調理だのがはやっていてあまり使っていないな。)

大昔実家にあったラゴスティーナの圧力鍋は蓋の形が独特でちょっとしまうのに場所をとったけれどもパッキンが
必要ないのでとても良かった。
スイスでは全く見かけないけど。

今のものはAldiで100フラン以下で買ったドイツのB/R/Kという会社のもの。
Aldi安物というイメージだけど調べてみると沢山の圧力鍋を作っているし made in Germany
test でもGutを取っているし とってもよろしいよ。蓋の掃除が面倒くさいけど。

日本で使われている圧の表示と国際的なkPsという表示 一体どういう関係であろか。

90kPaなら 90x0.00986923≒0.888気圧
60kPaなら 0.59気圧
これに一気圧足して 換算しているらしいから 

活力鍋 2.44気圧 (128度だって)・・は 1.44x101.325≒145.90sPa
たしかにすごいなー

でも各社圧力鍋スペックの一覧表(2006年作成とあるのでちょっと古い数値)を見てみると
我が家の圧力鍋はWMFの90kPaと同じ。

スペックもちゃんとしていたのね、我が家のALDI(だけどちゃんとドイツメーカーの)圧力鍋ちゃん。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-27 19:29

片手圧力鍋→普通両手鍋として復活

金属のゴミの日が近いので壊れた鍋の取っ手はずす作業をば す。
蓋一つに深型、浅型の圧力鍋がついてるもの肝心の蓋壊れたものも分解。長い取っ手と耳みたいな短い取っ手がそれぞれついている。当然、バラし終わ流と同じ形の短い取っ手が二つあるでないの。

片手がついてたとこに耳型つければ両手鍋。

が、元片手がついていた方の本体金属部分のネジ穴の位置が違ってネジがはまらないやん。

樹脂の取っ手の既存の穴の下方にドリルでネジ穴開けて耳取っ手固定(難しかった)成功!
晴れて両手鍋に。

底も3層か5層 鍋肌そのものの分厚いステンレスだし いい仕事してくれそう。
先般 どうしても好きになれなかったすき焼き鍋を手離してしまったし、浅鍋無いので水炊きなんぞも難しかった。

楽しみ。

捨てるはずの鍋の復活。嬉しい♪
e0071009_9341959.jpg

[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-27 09:46

ストウブ 22cmがやってきた

いや、ポチッたのは自分なんだけど ピンポーンとベルがなって配達されるのってうれしいなあ。
e0071009_05265382.jpg
ベーシックに黒とも思ったけど鎌倉彫のエンジっぽい色の ざくろ色 グレナディンを選んだ。
思ったとおりの色。きれい、かわいい。つやつや。

確かにルクよりずしっとしている。

これで四合のご飯を炊くのだ。
ご飯 ご飯 ご飯!

マットの黒は金の取っ手でシックだというし お釜っぽくてよいかしらと思ったもののテーブルに出した時に色があったらステキだなと。

鎌倉彫の色目にもちょっと似ていて和食にもよく合う色と思うのん。

無水調理 野菜と肉においしい塩だけ振って仕上げるっていうの。

あと煮物 筑前煮とか食べたいなあ こちらの食材でできる煮物じゃないけど・・

具沢山の汁物 おでん 

白いご飯 炊き込みご飯 最近何度もやっているこちらのリゾット米でつくる和風ピラフ(沖縄料理にそういうのがあるそうな)

揚げ物とかも温度が一定に保ちやすいはず

付属の小冊子にはラタトゥイユ 鶏腿のカッチャトーラローズマリー風味 オッソブッコ ミラネーゼ など載っていた。

こちらの底が3-5重になっているステンレス鍋で煮込んで鍋帽子をかぶせれば汁ものなどはこの鍋も必要ないような気がするけど このお鍋でおでんが食べたいっ

いや、するとご飯は何で炊くのかっ
やはりご飯はコレで炊いて おでんはほかのなべで煮込みか・・

+++++++++++++++
大は小を兼ねない!

22センチのストウブを使い始めての感想。
確かにお米3-4合炊くおでんやカレーやスープ シチューなど自然と沢山作るもののときは良ろし。
それから確かに重いけど もともとこちらのステンレスの底の厚いお鍋使っているからひどく重いとは思わない。

けど大根の煮物や 肉じゃが 付け合せ類の野菜となると22センチのお鍋をいっぱいにできない。
無水料理も材料が底の方にちょこっとあっても量が少ないので水蒸気が回らなくてうまく いかない感じ。

えっと・・つまり 
小さいサイズのストウブも欲しい!! (汗・・)

自分に言い訳しておくと このストウブは炊飯器の代わりに買ったのだ。
炊飯器買ってたとしたら その分お金が浮いているはずだよー・・・

というわけで
いろんなところで言われている 大は小を兼ねないというのがよく分った。
14センチかな 16センチかな
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-21 05:25

ストウブ 22cmt[

いや、ポチッたのは自分なんだけど ピンポーンとベルがなって配達されるのってうれしいなあ。

ベーシックに黒とも思ったけど鎌倉彫のエンジっぽい色の グレナディンを選んだ。
思ったとおりの色。きれい、かわいい。つやつや。

確かにルクよりずしっとしている。

本日はちりめんキャベツ・チキン・白ワイン(とベーコンだけど切らしていたのでアミノ酸動物由来ということでナンプラー。イタリア料理だし・・)。
急遽このお鍋で。
本当はオーブンで焼き色つけたらいいけど、そのまま出てきた汁のスープとともにいただいてしまった。

大きさに悩むなあ。

これで四合のご飯を炊くのだ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-21 04:09

ストウブ 22cm

いや、ポチッたのは自分なんだけど ピンポーンとベルがなって配達されるのってうれしいなあ。

ベーシックに黒とも思ったけど鎌倉彫のエンジっぽい色の グレナディンを選んだ。
思ったとおりの色。きれい、かわいい。つやつや。

確かにルクよりずしっとしている。

本日はちりめんキャベツ・チキン・白ワイン(とベーコンだけど切らしていたのでアミノ酸動物由来ということでナンプラー。イタリア料理だし・・)。
急遽このお鍋で。
本当はオーブンで焼き色つけたらいいけど、そのまま出てきた汁のスープとともにいただいてしまった。

大きさに悩むなあ。

これで四合のご飯を炊くのだ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-21 04:09

アスパラガス茹で用鍋に関する苦悩

そろそろ コトコトとかホカホカとかほっこりとかがうれしい季節になってきた。

数年来冬の部屋気温目標18度。
そういうさむい部屋で鍋をあけたら ほわわああっていうのをやりたいではないか。
(室温21.5度もあるけど)

コトコトといえば ココット(響きが煮ている)や寸胴鍋。
というわけで
今回は寸胴鍋問題に取り組みたいと思う。
寸胴・・寸胴には秘密があるらしいではないか。

あのずいーっと長い距離をなべ底で生まれた気泡が上がっていって破裂するときの超音波でまろやかになるとか・・

まろやかになってもらおうじゃあないの。

でも、冷凍庫もないことだし冷蔵庫にも場所がない。でっかい寸胴でどっさりつくるんじゃあなくてさくっと二回分くらいで食べきれる量をコトコトな味でいただきたいわけですよ。ええ。


いるじゃないの。ぴったりなのがうちに…
となると、一時はぬか漬けプロジェクトにも参加したものの、プロジェクトはポシャり米びつちゃんとして働いているアスパラ鍋ちゃんが!

良くみてみると
どこからどうみても ミニ寸胴鍋。

ステキ、かわいい。
e0071009_04174684.jpg

さっそく豚の骨 Saucenknochenなるものパック入りを85ラッペンでミグロより入手し水から火にかけあくをとり・・コトコト・・のはず。

なんだけど、ただいまワタクシ鍋帽子作成の何度目かのマイブーム。
そして何を見ても 保温調理したくてたまらない中。


e0071009_03452126.jpg
へーん!変!長いよ長すぎ!
他の鍋の時はどーすんのよ?
(直近で作った赤い鍋帽子使うのよ)
ふふふ
こうなるのだ。
e0071009_03594797.jpg

裏は自動車の日よけアルミシート表ウールのペラっと二重構造。薄さゆえ、このようなことも可能なのだ。

触ると、外がわが暖かいので断熱はやはり弱め。タオル巻いてから、かぶせなおす。
一件落着。

あれ? コトコトやって超音波が美味しくしてくれるんじゃなかったっけ? 鍋帽子にいれちゃったらコトコトしないじゃないの。
どうしよう。
超音波(+その他の秘密)を取るか、保温調理を取るか?


うーん・うーん・・・
コンロの大きさがアスパラ鍋の直径より小さいので保温調理ってことで…

んなら、アスパラ鍋に合う鍋カバーなんぞ作らなくっても良かったよね・・またまた米びつちゃんに戻るんだし。
ううう・・まあ、時々ミニ寸胴ちゃんとして活躍してもらうことにしよう。
そうだ、ミニ寸胴だと鍋肌にカレーがいっぱいくっつかなくていいやん。
ねっねっ・・
よし、明日はカレーだ。とろみはナスに頑張ってもらうぞ。

++++++++++
追記: 測ってみたら並々いれて4リットル 4センチくらい残したら3.6リットルくらい。意外と入る。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2014-11-12 03:37 | 本日の実験シュフ



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル