いつも食べることばかり

盛岡冷麺・食ってみたいもの

久しぶりにメールのやり取りをした友人が 教えてくれた 盛岡冷麺
くっ、食ってみたいのう。
これがインプットされてしまったので ついつい 韓国ショップにみりんを買いにいったのに ふつうの韓国冷麺を買ってきてしまった・・・
在庫・減らさなきゃいけないのに。

生 を売りにする盛岡冷麺もあるので ここは一つ生の冷麺も打ってみねばなるまい。『麺道楽』に手打ちの韓国冷麺がのっていたしの。生だと やはり、ツルツル、ブリブリ感がちがうのだろか。
・・・
が、すべては引越しがおわってから。
明日のお昼に冷麺たべよう。ヌル?キムチの汁があるといいらしいけど。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-17 05:10 | 食べてみたいもの

トラジのキンピラと焼き肉

スイスや南ドイツでシードフライシュと呼ばれる肉がある。長時間調理のシチュー用。

が、今晩またしても献立を考えていなかったので急遽この肉を使うことに。
赤身と赤身の間に膜のように走っている筋の固いこと硬いこと。
ついには赤身だけをこそげて使う。

e0071009_315444.jpg玉ねぎを焦げるくらいジャーっと炒めて肉、つぶしニンニク、醤油漬けニンニクの醤油、みりん、砂糖などを上から投入でできあがり。ちょっと汁でたけどそのまま汁ごとうまうまとゴハンにかけていただく。

e0071009_3142749.jpg
肉じゃがの残り
暖かいきぬ厚揚げメンツユ味ショウガのっけ
トラジ(桔梗の根)のキンピラ
白菜キムチ
ミネストレ(?)残り


トラジは韓国ショップで乾燥のものを入手。貧乏人の朝鮮人参とよばれているとか・・。
ちょっぴり苦味があって根っこなので歯ごたえがある。
韓国ショップのおばちゃんはビビンパにいれるナムルに作ったのをたべさせてくれたけど、アタ串は甘辛キンピラ風に。太いのは苦味があったのですこし包丁をいれるべきだったか。それなりだけど、もっとツボにはまった調理の仕方があるとおもう(試食したナムルとか・・)。
ウエムスメはすごく気に入ったよう。シャキシャキがすきなのね。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-17 03:18 | ご飯やおやつ

ゴーカ親子丼だかんねっ

スイスではこの丼にのっているイクラの分量だけで500円くらいしてしまうのだ。わけわかんないくらい高いのだ。
だから ゆりこ義姉ちゃんが 7月にどかっともってきてくれたイクラ、大切に小分け冷凍しておいたのだ。
みんなのブログをみて、『フフフ・おいしそう。でもアタ串だってイクラ今はたべないけど、ヒミツだけど、奥の方だけどしまってあんだかんねー。』などと思っていたのだ。

ところが今日冷凍食品をチェック。
すると、ヤヤヤッ! 大変だっ。安物タッパーにいれた分、イクラの表面がちっと乾いてきてる。
解凍後お酒と醤油をたしてさっそく昼ゴハンにいただく。
ここのところ、つづけて食べている冷凍鮭も刺身でいっしょにもりあわせ。これもまだ飽きない。口にいれたらとろけるようであるよ・・。
e0071009_20133790.jpg

というわけで、ゴーカあ にもイクラ丼鮭丼あわせて親子丼なのだあ。
ファッファッファッ。
それから、昨日作った、ミネストレともコンソメともつかない野菜と豆腐いりの和風ダシと煮豚の汁でつくったクリアースープ。

オットは今ごろ トルティージャ弁当をくっていることだろう。
晩にスペシャルサービスするからねっ。

のこりのイクラ(鮭はみんなで食ってしまった・・)
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-16 20:14 | ご飯やおやつ

トルティージャ

昨晩、夜中になってからラクレットのジャガイモの余りでトルティージャを作る。
オリーブオイルでがんがん揚げ炒めのように。今日は途中玉ねぎを加える。玉ねぎにも茶色になってもらう。塩もうまいのを使う。
油はろくに捨てずに卵を流しいれる。
昔スペイン人の知人が作っているのをみて気絶しそうになったけど、今は分かるわかる。オリーブオイルがそれだけ潤沢につかわれてないと味が出ない。
あー、コンガリやけた芋の味、卵のかおりたまりませんね。白ワインかビール。玉ねぎ入りバージョンもいいのう。
匂いに誘導されて上から降りてきたオットが是非明日の弁当にいれてくれというのでサンドイッチはとりやめ半分はそちらに。
のこり半分は 今朝、ムスメラの朝ご飯に。
e0071009_1959146.jpg

残り半分はアタ串がちょっぴりお味見。
・・・・
あら 不思議ねー。半分半分半分でフライパン一枚分。本当にふしぎだわあ。どうしてかしらねー。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-16 19:58 | ご飯やおやつ

ラクレット

まだ小粒のジャガイモを丸ごとゆでてその上にチン溶かしラクレットという簡略版。ラクレット機を出すにはさすがにまだ寒さがたりない。
自分が何も食べたくないとき、こういう料理(ともいえない)・シンプルゴハンは大変助かる。
e0071009_344648.jpg
サラダの代わりにスティック野菜・つきもののピクルス切れているのでケイパー。ケイパー入りのラクレットもあるそうなので・・・。味見してみると とてもよくあう。他のピクルスよりもいい。
ニンニク入りのラクレットチーズとグリーンペパー入りの2種が特にスキ。
でも アタ串 晩御飯は無し。本当はラクレットすきなんだけど・・。

今は何も食べたくないの・・・。

理由:
朝から キムチ豚ごはん2杯くい。
おやつに、すごく美味しく出来た肉じゃがを食い、
昼にもキムチ豚ごはんを三杯食い。お昼としてムスメラにだした肉じゃがもついつい味見としょうしつつまたしてもくってしまい、3時のおやつに、めずらしくもまちがって 甘いものバナナケーキを食ってしまったのだ。

くるしい・・が、満足。
唯一、バナナケーキをたべてキムチ豚を食べる回数が一回減ってしまったのが残念だ。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-16 03:04 | ご飯やおやつ

干しバナナのケーキ 在庫消費で

干しバナナ余っている。このままではずっと棚に入ったままでヴィンテージものになってしまう。いや、その前に引越し整理でゴミ箱行き。

e0071009_2014393.jpg

というわけで バナナケーキ。ちょっぴりアクのあるかおりだから、カバーにシナモン。
バナナと牛乳をミキサーにかけどろどろにする。
バター・砂糖・卵・全粒紛とレモン汁。
ちょっぴり残っているナッツも上にのっける。

低め長めに焼いた。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-15 20:13 | ご飯やおやつ

仕込んだら豚キムチ!!

なんだか、今回のキムチはマイルドながら、なかなかうまく出来た。
下漬けの時、なんだかおいしい白菜漬けになったなあと思うときはキムチにしてもうまい気がする。

炊きたてのごはんとぉ、昼間に漬けたばかりのキムチとぉ、茹で豚(脂ののった茹で豚バラと足りないのでゆでたアブラミのまわった首の部分のお肉)とみんないっしょに せーのおっ パクリ、うぐうぐ もぐもぐもぐっ・・ウマミが、もぐもぐ、沸いて、もぐもぐ、でてくるよお、ごっくん。

あー アタ串、 今、し あ わ せ っですわっ。 
パクリ、もぐもぐ もぐもぐ ごっくんっ。嗚呼、これはβエンドルフィン。


家族の中で一番辛いのが苦手なシタムスメ5才、も「お腹がくるしいけどあとちょっとだけ、ブタキムチゴハンたべる。」を繰り返し食べつづける。

キミだいじょうぶなの? 今日でキムチ完全クリアー? キムチ洗わなくっても平気になったん? うれしーなー。まあ、今日のはマイルドな仕上がりだもんね。

全員はちきれ食い。食後ソファーなどにゴロゴロする(オット以外)。

ちっと反省。

e0071009_436955.jpg本当はブタキムチだけでをひたすらたべたかったけど、他にもすこし作る。

豆腐わかめトマトサラダ
e0071009_4351124.jpg


e0071009_4373147.jpgと 鍋一杯の肉じゃが (夕飯後の鍋の様子。うう、まだこんなに・・・)を作ってしまった(肉じゃがは私以外全員が好き)。


ダシパックの中身(出し殻)に干ししいたけをいれて煮なおしたふりかけ(佃煮?)
e0071009_4383319.jpg

[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-15 04:45 | ご飯やおやつ

白菜のキムチを仕込む

冷蔵庫のアミの塩辛。
これを使い切ってしまいたい・・と思って久しぶりにキムチ作成。(使い切れなかった) この中国製アミの塩辛はきっと韓国のとはちがうとおもうけどキムチをつくるときにはこれとナンプラーを使っている。
本日は冷凍庫に秘蔵してあったダシパックで出し汁も濃いのを抽出。これも引越し前の在庫整理の一環。なんだかすごく大盤振る舞いな気がする。
いつもは一杯いれる大根がたりないので代わりの香味野菜として庭からミツバモドキの芽を採って来てセリのかわりにいれる。ニラいっぱい、にんじんもちょっと。それからリンゴと・・ネギ、しょうが。ムスメが学校でニンニク臭いと嫌われてはいかん・・といつもよりもニンニクを控えめに。今日はゴマなし。以前はグ沢山のレシピを参考にしていたけれど、だんだんとあるモノでつくるようになった。全部が全部なくてもいいや。
肝心の唐辛子・七味唐辛子をつくるために買った辛いけれど色のつかないのが大量にある。それと真っ赤なパプリカをまぜて使う。が、色が赤くならないでダイダイ色っぽい。発酵の方、よろしくたのむよっ。

e0071009_413577.jpg

ウエムスメはキムチ大好物で キムチ作れキムチ作れ、いつ作ってくれる とうるさい。桃屋の素でつくったら「おうちでつくった普通のキムチのほうがいいの・・」といってたべてくれないっっ。。これで暫くは静かにしてくれるか・・・
が、ヤンニョムをはさんでいるあいだも うろうろうろうろ、テーブルのまわりをはなれず、「なめていい?」だの「ちょっと食べたい」だの。
白菜から上がった水をなめて「キムチみたいな味のする汁だ・・」
この人は本当にオクチ様だ。


というわけで、本日の晩御飯は茹で豚とキムチにきまり。
英人のオットもこれは大好き。
ごはんいっぱいたかなくっちゃ。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-14 20:15 | 食べるものの話

鹿シチュー・ワイルドな季節

本日は、久しぶりに 鹿シチュー。
スーパーの半額セールでもう出来合いのものをゲット。付け合せは伝統的なものとはちがう普通のお惣菜風。
e0071009_393345.jpg


ムスメラには不人気であった。オットはそれなりに味がすると喜ぶ。
私には・・もうちょっとワインのコクとかきのことかしっかりがんばって欲しいとおもう・が、所詮出来合い。それでも きのこ・豚の血などが入ってる。
肉の味は、確かに牛でも豚でもない羊でもない味がする。どれいえば牛に近い。そして、よく煮込んであるけれど身は赤身で固い。
んー、こんなもんか? (いやいや、もっと本当にうまいWildというのも存在するはずよ・・)

この季節になると、狩猟解禁で野生動物の肉が出回る。それを得意としているレストランもそうでないレストランもWildと称してケモノ肉のメニューを掲げる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ああ、思い出す・今をさかのぼること・・・年前。頃は秋。その年はじめて腰をおちつけてヨーロッパいたアタ串は野生動物の肉が食べざてもらえると聞いて喜び勇んでレストランに。

肉の風味は忘れた。とにかく重たく、硬く、どろっとしたソース・・。それはそれでよしとしよう。
が、それよりも伝統的付け合せの甘い赤キャベツだのベリーのコンポートや梨だのに甘い栗らには参った(辛党)。甘いぞ、甘いっ。
シュペッツレというやわらかい手作りパスタもお決まりだけれど、それも当時のアタ串の口には合わなかった(今は うまいのならスキ)。
ううっ、と思いつつも招待されていたので引きつりながらもどうにかこうにか一皿目を食べ終わるとウエイターが 『○○△▲×○? 』(←当時のドイツ語レベルではこう聞こえる)とにっこりして聞くので そりゃもちろんおいしかったです・・というつもりでアタ串もニッコリ『ヤー (ハイ)!』
とたんにどさりと盛られる2皿目・・・

目の前が真っ暗に・・なったことを覚えている。それに、味もさることながら何よりも、食べきれるはずのないすごい量 (ま、今なら楽勝。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも・・
野生動物の肉を手に入れて ①伝統を踏まえ かつ自分好みに調理したい。②好き勝手に自分好みにパンチで調理したい。③ボタン鍋など日本風に調理してみたい。
などとかんがえているけれど
が、なかなか高い。

友人で車でイノシシをひき殺したというのがいた。
アタ串だったらそのままもってかえっちゃったのになー。カローラの後ろに詰めるというサイズ限定だけど・・。区役所にとどけて区役所が処理したらしい。処理って・・どうなっちゃったのかしらん。そのいのしし。絶対誰かが食ったのだ・と思う。ククク
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-14 03:09 | ご飯やおやつ

フワフワトロロ汁・マジーちゃんの誘惑

スイスのおうちで焼くお菓子類は、フワフワよりもガガーとまぜてどっしり焼きあがるものが多い。アタ串は人生でスポンジケーキというものを一度しか焼いたことがないし。
で、マジーちゃんにせっかく二枚もついている泡立て用 大、中ボウル用羽も今まで使ったことがなかったのだ。
・・・でも、今晩はちょっとちがう・・。

本日の晩御飯は

トロロ汁(小分けにしておいたフリーズドライパウダー。よく粘っておいしい。)
焼き塩鯖
ナメコ・大根おろし(大根おろしは鯖にも・・)
缶詰めタケノコからつくった自家製メンマ(とにかく良く売れた。今日でおしまい。また作ろう。)
ミニトマト
三分づきご飯アマランス入り。
e0071009_6355770.jpg

このトロロのところで今晩は、ふっ・・とマジーちゃんの羽をつかったらふわふわとろろになるかしらん・とナイスなアイデアが・・

マジーちゃんにヤマイモの粉と水をいれて回す。普通はだまになりやすいのよねー。
おーっほっほっ。まわるわあ、くるくるくるくる@@~。もっとよ~。
・・・・。
すごくよくまざった。
ふわふわふわふわになった。ムースのようなトロロ・・
幸い下の方はまっとうなトロロ汁だった。
マジーちゃんたら危険。アタ串を誘惑して悪いヤツね。

アタ串は本日、晩酌にそなえてかろうじてご飯一杯にする。すごくつらかったけど・・。オット四杯飯。

トロロと鯖のむしり身、また、明日いただこう。

※マジーちゃんとは・・
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-13 06:39 | ご飯やおやつ

簡単フルーツタルト

昨日のキッシュの生地が余っていたので簡単フルーツタルトを作成。

スイス人がチーズがけマカロニに添えて食べる・・(恐ろしいことに)アップルムース。シンプルにリンゴだけのものや杏とミックスしたものやモモとミックスしたものがある。見た目はまさに離乳食。
これの買い置きがあった。(何かのデザートに使えるかと思って) 

で、このどろどろペースト
卵一個
小麦粉テキトー(大さじ1くらいか?)
牛乳テキトーにどほどぼ
ちゃかちゃかまぜて(卵一個しかなかったのでフィリングもちょっとになってしまった。)

昨日の全粒粉のキッシュの生地を敷いたパイ皿にどぼぼと流しいれて焼く。空焼きなし。その代わり一番したの段ではじめ高温でパッパと焼く。

できあがった生地の上にミラベルのシロップを作ったときに作ったコンポートをタップリ塗って出来あがり。
e0071009_018412.jpg

おおっ、なんともうまいのができたやん。甘みも控えめフルーツプリンのような・・・。フルーツプリンなんてないと思うけど。(あ、いや今度つくってみようか。)サブレも香ばしい。フィリングにクワルクやリコッタいれてもいいかも。
買い置きしておいてもいいかなあ。この離乳食コンポート。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-13 00:17 | ご飯やおやつ

トランス型の脂肪酸

トランス型の脂肪酸=いわゆるショートニングだのマーガリンだの。
普通の植物性の油に圧力下で水素を加えて固形油脂にしたもの。このとき自然界にはないねじれた形のトランス型という脂肪酸がいっぱいつくられる。

カラダが使えない、人工的に作られたねじれた形の油脂。一番基本の細胞膜がこいつのせいでちゃんと作られないし、有害物質を通してしまう。
アレルギー(花粉症、アトピーも)や心臓病やガンにだってひいてはなりやすい。その上、一度蓄積されたものは人工物だからカラダが排泄できない。
この人工固化の油脂つまりマーガリンは現在いちばんアブナイ食品・・・
たしか要点はこんな感じだった。

スイスでは禁止はされていないけれど、使っていると表示しなければならないことにはなっているらしい。使っている場合には原材料のところに必ず書いてあるようだ。

入っている・・実にいろんなものに。パン、スナック菓子甘いの塩辛いの、レトルト食品、インスタントラーメン、インスタントスープ、アイスクリーム数え切れない。既製の食品には全部はいっているのか? と思われるくらいだ。
とにかく安上がりだし、焼き物乾き物をサクッとショートに仕上げるのに楽チンらしい。企業が使うわけだ。

パンは茶色くってちゃんとしたのを買うと安心。
有機の表示のしてある食品も、使っていない。
お菓子類は・・・有機マークのものだけ。数えるほどしかない。派手な宣伝をうってる大手のものはほとんど×。

うーん、やっぱり下手だけどウチでお菓子もやいたげよう。楽しみがなくっちゃね。なぜ、出来合いのものを買わないか・このことももう少し大きくなったら説明して納得してもらおう。(アタ串はそもそも辛党なもんで、たべたいとも思わないしね)

しかし、企業も何故、将来的に禁止になるようなものをいまだに使っているのだろう。うちは一切やめました。大ダイ的に宣伝して他所と差別化を図るとかしないのかね。しないだろうな。それだけ利益がおおきいんだから。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-12 21:36 | 食べるものの話

スシサンド売れてます?

スイスのコープが発売しているお惣菜やテイクアウェイのシリーズ。
ここは、オムレツの素・スクランブルエッグの素(牛乳パックみたいなんに入っている。テフロンのフライパンに入れるだけ。油もいらない。)だのいろいろと新商品の開発に研究熱心・・・。誰がかうのかのう。でもなくならないところをみると売れているらしい。
e0071009_3525096.jpgで、そこの暫く前の新商品。スシサンド(右)。暫く前に書いたけど、やっとその写真をとってきた。
スイスは空前のスシブームでこのように冷蔵庫にはいったガチガチのおこめのスシなどが本当に結構なお値段でうられているくらい。
高いしはやってるし、ちょっと山っ気のある人はみんなスシバーに参入して設け放題ガッポガッポでワッハッハッを夢見ている。
スシ職人は引っ張りだこで、握っているそばから、熱く「どお・・うちにこない?」とささやかれまくる。

というわけでスシ、かっこいい。トレンド。でも、スイス人のボク・あたしにはオフィスでちょっと食べにくいかも・・。だ・か・ら・おされなキミはスシサンドっ ね。?

スシサンド・つくってみようかのう。しかし、食うときにまんなかからぱっくり行くような気がする。そのアタリの工夫を知りたいかも・・
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-12 03:52 | 食べるものの話

ブロックベーコンとキャベツのスープ・キッシュ

e0071009_219485.jpg夕方早いうちに塊の生ベーコン・玉ねぎ・キャベツ・レンズマメでスープ。
ハーブはローズマリー・オレガノ・ローリエ。ベーコンからなんともうまいダシがでることよ。が、味無しスカスカにならぬよう、ブイヨン素もいれる。これだけでほんとは茶色いパンとご飯になる・・・


e0071009_2193411.jpgけれど、ちょっと時間をあけて うちにあるものでつくったキッシュでメインの晩御飯。
玉ねぎ、グリュイエール・パルミジャーノ・細切りにしたジャガイモ。
ハーブはタイムとパセリ。卵二個。ジャガイモの澱粉があるので小麦粉はなし。牛乳をテキトーにいれてまぜまぜ。台は全粒紛。マジーちゃんでががー。パイ生地はマジーちゃんらの得意技だのウ。二分もかからん。

バターとチーズのやける匂いってなんていいのでせう。
たっぷり焼いてあまったものは明日のお弁当(職場のカフェでチンしてもらう・・)とおもっていたけれど全部売れてしまった。
アタ串は、最近なんだか枯れてきて乳製品は重たくなってきてしまった。乳糖不耐症だし・・。ロックフォールやミュンシュターのような臭くてうまいチーズを酒のアテにちびちびというのがうれしい。

比べて、育ち盛りや欧州人はバター・チーズものともせず。すごい。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-12 02:24 | ご飯やおやつ

揚げびたしおろし乗っけうどん

日曜日、早起きのムスメラに朝はカリフラワーのスープをのませる。
10時頃お腹がすいたので朝食。
きのうの揚げびたしをあたため、大根おろしをする。汁ごと暖かい汁うどんに乗っける。一番うまい茄子をだれがいくつのせるかでしばしケンカになる。
オットはいつも麺類の汁を全部のんでしまう。いいのか塩分。
e0071009_22591440.jpg

おやつに、お手伝いしていた屋台の春巻きをもらったので揚げる。でかいのに一個ではものたりない。

急に冷えてきて、お腹がすくことすくこと。その後ミラベルの梅干でおにぎり小を一個。まだお腹すいているなあ。ガツンと食べればよかった。冷蔵庫掃除のスープを仕込んだので味見と称してなんどもそれを・・
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2005-09-11 23:00 | ご飯やおやつ

揚げびたしの大根おろし・刺身サーモン

久しぶりに揚げびたし。予定ではなかったけれど冷蔵庫にはいっていた野菜をかき集めたら結構な量に。
今日はこれにショウガ・大根おろしをたっぷり添えていただく。メンツユ系と大根おろしの相性いわずもがな。おろしとともに汁まで全部いただいてしまう、嗚呼塩分。
e0071009_4385083.jpg

また、鮭のおさしみ食べたいというムスメラにリクエストに答えて刺身サーモン。この冷凍パック、大西洋の鮭の臭みも少ないし本当にうまい。この鮮度でもっと他のお魚も出回らないかのう。

かおりみのりがお土産にもってきてくれた納豆昆布もちょっぴり。そのままでもいいけど、最後のおろしツユに混ぜたり・・これがまたイケル。

和風トマトサラダ。
[PR]
# by omikan-ch2 | 2005-09-11 04:39 | ご飯やおやつ

ふりかけトースト・・不思議なうまさ

お義姉さんのゆりこちゃんが持って来てくれた味付け海苔とゴマ味のふりかけ。この絵は何だというので トロロにかけたりトーストにのせたりしてもいいって書いてあると説明しておいた。
e0071009_2145276.jpg

シタムスメずっとかんがえていたらしい。今朝起き抜けに
「トーストに味付け海苔のふりかけかけて食べたい。」という。
食べながら美味しいサインゴーゴーだしている。

アタ串も一切れ。バターを塗ったトーストで試してみる。なんだかあまじょっぱいなかにもほのかに抹茶の苦味があって・なかなかナカナカふしぎにうまい。日本では普通の食べ方なのかしらん。
みんなにいって「ええっっ!?」といわれるものなのか否か? わからん。

他のふりかけでもためしてみよおっ。
[PR]
# by omikan-ch2 | 2005-09-11 02:15

登場人物

オット 
イギリス人。どのような不思議な東洋の食べ物でも食べられるのは味覚が発達していないためと思われる。同じ理由で味のはっきりしているインド料理、エスニック料理が大好き。
誕生日のディナーには手打ちうどん+天ぷら希望。


ワタシ
 
会話の70%以上が食い物に関すること。最近乳製品が苦手に。メンクイ。麺→ご飯(五分づき)→パン・芋類。オヤジ好みなパンチ味に傾きがち。

うーちゃん 
上ムスメ。お口のために生きている。芋やご飯、餅などの炭水化物や、レンコン、フキやキムチなど大人好みのものがすき。
ケチャップライス、チャーハン、おこわ などが苦手。

しーちゃん 
下ムスメ。肉食。ほっとくと蛋白質ばかり食べる。我が家では一番のオコサマな味覚を持つが、多勢に無勢。
好物はスシ。かまずに飲んでいるのではないかと思われる。

2人とも肉より魚が好き・・といってくれるが、ワタシの魚レパートリーは少ない。
[PR]
# by Omikan-ch2 | 2001-01-01 01:01



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル