いつも食べることばかり

タグ:家庭菜園 ( 12 ) タグの人気記事

家庭菜園 保存してみる

バジルっていうのは 他のハーブみたいに一夏とり続けられない。
つぼみがつくと 葉っぱがとんがってきちゃってフレーバーになんというかミント風というかいやみな味がでてしまい もう君は昔のバジル君じゃない。になってしまう。
乾燥させると 風味が変ってしまう。


買って来た バジルがしなびるまえに オリーブオイルに浸してしまいそれごと カプリサラダにすること多し。
1日2日だからフレーバーもよろし。
というわけで
葉が大きくて柔らかいうちにオリーブオイルに漬けて置こう。摘んだ葉を結構どっさりいれてそこにオイルだからあまり長持ちはしそうもないけど、どうだろう。塩も入れたほうが良かったかなあ。
冷蔵庫の一番冷たいコーナー奥に入れておく。
また生えてきたら 今度は冷凍にしよう。小さなタッパーにぎゅうぎゅういれて。

シソ 大葉

ちょっと家を空けていたら 手のひらくらいのデカ葉がもしゃもちゃとすごいことになっていた。まさに大葉。
シソはこちらの邦人みなが口をそろえていうけれど、葉が硬くて香りがイマイチ。
水も硬いし土壌もちがうし何より空気が乾燥しているからなあ。

それでも年間を通しては手に入らない(都会まででれば日本食品店や韓国食品店にあるかも。韓国食品店でエゴマはみたけどシソはどうかな?)

これをエゴマの醤油漬けみたいにする・・のはやった。醤油とにんにく(小さな赤唐辛子やみりんは人によって違うレシピオプション)
確かに美味しいんだけれども そんなに消費しないなあ。去年のがまだアル。
ついでにエゴマの醤油漬けもある。

というわけで 今度は
友人を通して買った米酢。ちょっとだぶついているのでこれを消費。
洗った青シソに米酢を注ぐ。青シソの水分で悪くならないように、酸度を上げるためにクエン酸を追加。
クエン酸が大好きなので 米酢のみよりも好きな味になる。

2日間つけたらすっかり色も抜け やわらかくなったので引き上げて 半分は戻しワカメとあわせてご飯のお供に。醤油としょうがを足して保存利くようにしようかどうか・・いや、そのまま干したらいいかしら。
酢プラスクエン酸漬けの青シソ大変良いお味。
塩が入っていないので後から味の調節ができていい。
残りの半分は杏とプルーンとクエン酸と塩でつくった なんちゃって梅ペースト作成時にでた なんちゃって梅酢。これにつける。
同じく2日でシソを引き上げ。広げて干す。どうしよう からからになるまで干すか しっとりでおにぎりなんかに巻ける様にしておこうか、思案中。せっかくだからナスの皮を一緒につけて赤くすればよかったかな。
なんちゃって ゆかり。
にかく 酸に漬けた二種 ごわごわの葉が柔らかくなってとても良い感じ。
塩漬けより使いやすい。今のところ。

三つ葉
は冷凍かな。
湯通ししないで さっと電子レンジどうだろう。少しでも香りが失われないよう。
うどんなどに 香りのために入れるとなると コリアンダーのように茎は短めに切り葉はほぼ原型のままでタッパー。でいいかも。しかし、これだと 半年とかはもたない。すぐ食べなくちゃいけないなら 保存しなくても映えているわけだからあまり意味なし。

漬物???  醤油漬け? やってみてもいいけど・・うーむ。やるなら薄口醤油に漬けるのはどうかしら。塩分濃いし、色薄いし。


きゅうり

ぼちぼちなり始めた。消費量以上ではあるけど保存食品をつくるほどどっとではないという中途半端さ。
お漬物 ゆでて絞るじゃなくて 干してから漬けてみようかなあ・・干すなら輪切りにしなくっちゃ。
そうしたら歯ごたえ強すぎるかな。
[PR]
by omikan-ch2 | 2013-07-23 02:15 | 海外で日本食

インゲンはクタクタに限る

e0071009_5393672.jpg日本語では花豆だか花インゲンだったような、ラナビーンズ。
モロッコインゲンみたいなの。ちょっとケバだっているけど。
これと 日本のよりも苦っぽろい味のピーマン二個 巨大化した千両二号というナス一個、豚肉の煮物。要するに庭でちっとずつ採れたものを全部いれた。ナスもピーマンももっと入ってたらもっといいかも。ご飯がすすむ。特にラナビーンズはインゲンのクタクタ煮の味がしてほっとするお味。明日の朝はこの残りでうどんたべよう。

e0071009_5443141.jpgサラダから取り分けて庭に植えてふえたクレッソンとレタスのサラダ。
e0071009_549646.jpg味噌汁。豆腐はコープで賞味期限その日に切れるというのたったの  25%引きのヤツ。

e0071009_5501111.jpg自家製なめたけ。大人は極辛の大根おろしと。スイスのでもシッポが辛いよお。一口食べてはハーうまいけど辛いっ、一口食べてはハー辛いっ。
自家製海苔の佃煮(食卓にだして残った海苔をちぎって耐熱小容器にいれて水醤油みりん砂糖でほっとく。半日以上たったら数回にわけてチンする。すごーく海苔の佃煮だよ。)
(あー、朝ご飯はこの海苔とオカユにしようかなあ)
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-09-13 05:51 | ご飯やおやつ

ジャガイモとキュウリのサラダを丼一杯くらい・・

e0071009_2215175.jpgスイスでは日本式ジャガイモサラダは全く人気がなし。スイス風ではメイクイーン系のジャガイモを少々芯の残る程度にゆでてスライス チャイブの効いたすっぱいサラダにするのがお約束。
日本式の(スイス人にしてみれば)ぐちょぐちょでいろんなものの入っているポテトサラダ、どうしても許せないみたいだ。
e0071009_2302752.jpg

というわけでこちらでは あまり日本風イモサラダ作らなかったけど今日のイモサラダは かなり日本のポテトサラダに近いかも。(イモ以外のものがはいってるとこが・・)
要は、ほとんどジャガイモとたーくさんのキュウリのサラダ。
うまいよー、うまいよーっ。なぜ。庭の日本のキュウリだよ、きっと、きっとキュウリだよ。こっちのキュウリでつくってもこんな風にはならないよ。
食卓に出す前に うーちゃん しーちゃん ワタシの三人でスプーンですくっては食い、すくっては食い、延々・・ボウル半分くらい食べてしまった。
食卓でも 何よりもおいしくてまたしても沢山食べてしまった。イモに愛はないはずなのに。これをおかずに発芽玄米をおかわり。
テーブルに出す前にハム少々をまぜたけれど、必要なかったの。
オットもすごく喜ぶ。キュウリのあるうちにまた作ろう。(それに基本がイモとキュウリだけならスイス人も喜んでくれるかもしれない・・)

庭のラナビーンズとチキン照り焼き(濃い口を切らしていて薄口でやったら関東人のワタシには??? な仕上がり。照り焼きはやっぱり蒲焼色じゃなくっちゃね。) 久しぶりなのでラナビーンズもおいしくいただく。
庭のスイスチャードの葉っぱのところの胡麻どっっさりの胡麻和え。ほうれん草のように・・
庭のセロリたっぷり入りの昼ご飯のときの ミネストローネ。
庭のキュウリの浅漬け残り。

本日の収穫→e0071009_2223522.jpg
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-09-03 02:24 | ご飯やおやつ

採れたものご飯など

すっかり寒くなってしまい 庭の収穫も少なし。
それでも採れたものご飯ぼちぼち

e0071009_1451628.jpgラナビーンズとひじきのオスシ。


e0071009_14551100.jpg庭なすの味噌シル。ナス、実はつけたんだけど なかなか太らず。ナス丸ごと使う勇気がでない。野菜炒めに混ぜたり汁の実にしたりと増量料理ばかり。
e0071009_1461591.jpg久しぶりの(買ってきた)オクラ納豆玉子沢山。(庭のオクラはついに実がつかないで枯れるかも。寒さのあまり。)大人気。野菜炒めもあるが全く陰うすし。
e0071009_1465834.jpgスイスチャードとベーコンのスパ。物足りなくて庭のルッコラのっけ。ルコラとベーコンはいいな。
e0071009_1472870.jpgトリの丸焼きとスイスチャードのさっと茹で炒めと庭のキュウリとトマト入り野菜サラダ。トマトは奇跡的に赤くなるものが・・ 温度を上げるためにおっきな石を根元に置いてあるのがいいのかも。
キュウリも休暇中に人にたのむも水切れで一度死にかけたのから回復せず。温度も足りず。でもやっぱり旨い。




ズッキーニはコガネムシに次々とねっこをやられて瀕死。ついに引っこ抜く。土から沢山のコガネムシの幼虫が・・・ 3年ものくらいのでかい奴。こんなんが世ってたかって根っこムシャムシャではね。どっから来たの?
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-08-12 14:19 | 食べるものの話

野菜が沢山採れたので

家に帰ってきたら とにかく草ボーボー。

e0071009_5312687.jpg
家庭菜園の野菜もかなり育っていた。近所にとってねっといっておいたので随分収穫してくれたみたい。
それでも さや大根 ラナビーンズ 花インゲン(さやを食べる) ズッキーニ ナス 小ぶりの日本のみたいなピーマン スイスチャードたーくさん コマツナ e0071009_532024.jpg
キュウリ少々 ミニトマト小さめザル一杯。トウのたってながくなってきたレタス。外側が紫色のニンジン。めんどうなのでちっこいのまで全部とった。
三日かけて収穫しなけりゃいけないものはきれいに収穫。


e0071009_522373.jpg
1日目 さや大根のキンピラ(作ったそばからワタシが半分たべてしまった) さや大根とわかめの味噌汁 ラナビーンズの胡麻和え 豚とピーマン ナスのこってり炒め物。

e0071009_5232530.jpg
2日目はおおきくなりすぎたズッキーニとナスとわれちゃったミニトマト、セロリでラタトゥイユ。豚オムレツピカタとご飯 トウのたったレタスとルッコラとキュウリのサラダ。すこーしだけもったけど、この後大量おかわりしてしまった。

e0071009_524276.jpg
3日目 アジア菜ミックスの味噌汁(かなり苦かったな) キノコとピーマン ナス()のさっぱり炒め それから久しぶりに冷凍サーモンとアボカドの刺身 我が家の青紫蘇どっさり。


ラナビーンズとスイスチャードはあまりにも量がおおく食べきれずさっと湯掻いて冷凍。ゆでてみると大量スイスチャードおそるるに足らず、かも。

その他、朝の麺にコマツナ、お昼のスパにもラナビーンズいれたりラタトゥイユ食べたりせっせと消費。

あと赤紫蘇がかなり大きくなっているので収穫しておかないとね。杏でつくった白梅漬けの汁で漬けようかいね。でも、ちっととろっとしてるんだなあ。シンプルにクエン酸と塩にしようかしら・・・

青ジソとして蒔いて、今年ほとんど全滅だったのに(5月が寒すぎて)生き残った3株のうち一株はまさしくアニスの香りのエゴマ味。見た目は全く紫蘇なのに・・(去年もそうだった。)青紫蘇ばかり食べるので隣り合うコチラのイキオイが強くなりすぎている。焼き肉にエゴマとして消費することとしよう。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-08-01 05:26 | ご飯やおやつ

モツ味噌豆腐煮込み・在スイス式

ヨーロッパは今、すごく寒い。
ぶぅぅっっ、なんかあったまるもんがたべてーな。
そうでしょ、そうおもってね・・
ふふふっフッフッフッ。
今日はモツ煮込みよ。

ワタシにとってモツ煮込みといえば豚モツ。トリもたまにあったかな。あまりスキではなかったけど。
ここでは豚モツがないので トライプ トリッパ トリップ クッテルン? クッタルン などと呼ばれているハチノス。牛の第2胃を使用。
だけど、Migrosのパックには第2胃のハチノスだけじゃなくて もっと細かい柔毛の生えている胃も一緒。なんだか モニョモニョしてて見た目悪し。(じゃあハチノスの見た目がいいのかっといわれると・・う、わかんない。)これはいったい何番目の胃かしらん。それとも第2胃も場所がかわるとこんなんなの??? 謎。こんどお肉屋さんのおじさんに聞いてみよう。

ま、いずれにせよ、下ごしらえ。もうゆでてあるけれどネギとショウガをいれてもう ゆでこぼす。ワタシはでかい切り身を買ってきた。もう細かく切ってあるのでもかまわないと思う。
クンクン。もしにおうようだったら一度。
ショウガと酒と味噌、ネギ、あれば本当はこんにゃくが是非とも欲しいところだけど本日はなし。バラエティーというか奥行きがでないのて゜キムチ豚をつくったときの三枚肉の茹で豚を解凍していっしょに煮込む。これで豚のうまみ、イノシン酸もばっちり。長ネギの青いとこを一杯いれたけど味出ししてクタクタになったのは捨てた。
始めにアクをとったらほとんどでないのでことことルクなんぞで煮込む。最後に豆腐いれて煮込んだあと味噌とコチュジャンで(塩)味をととのえ、ネギと七味をたっぷりかけていただく。
e0071009_3522849.jpgモツナベ。モツ煮込み。本当。おぢさん泣かせな味よ。パシッと割り箸わって頂くときの情景なで思い浮かんでくるなあ。ビールの匂いもしてくるよ・・つて今のんどる。

海外に住んでいる かつての居酒屋がよいが懐かしい働くニッポン人のお父さん!! (そしてオヤヂの舌をもつご婦人方)に是非 つべたいビールなんかと黙って一緒に出してあげたい。
などと伝導の血がカラダの奥底から熱くたぎってくるのを感じるのであった。
・・・・・・・・・・・・・・
しかしね、周りにね。いないの。内蔵好きな人。ほとんど。ふしぎねー、残念ねー。

今度は、ニンニクか、ニラを使って調理してみたい。加熱、非加熱それぞれで。おしいっ、ニラ庭にはえてきたの忘れてた。
あー、それから今度はこんにゃくね、どうしても使いたい。それから大根も。

大人とうーちゃんは コチュジャンを追加しながら頂いた。


e0071009_3513318.jpg野菜は庭のキュウリとニンジンコチュジャンつけてそのまま。買ってきたミニトマト。

それから寒いので昨日はオーブンで・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-07 03:25 | ご飯やおやつ

チャイブどっさりスクランブル

e0071009_19345712.jpg庭のチャイブ、プランターで育てていたときと地上にしたときと随分ちがう。すくすくボーボー。
今のうちにどっさりざっくり収穫す。ざっくり収穫のあとキュウリ用の液肥をたっぷりやっておく。うちのような小さな家庭菜園はやっぱりつぎつぎ収穫できるものがありがたし。

朝ご飯にチャイブどっとりスクランブル。いつものようにオリーブオイルとバーター半々で。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-06-24 19:35 | ご飯やおやつ

土曜の昼は中華蕎麦

e0071009_1155429.jpg庭でとれたスイスチャード、いろいろな色きれー。朝の目玉焼きの付け合せに。甘いほうれん草のような味。

e0071009_1162522.jpg昼、友人が送ってくれた中華蕎麦。太くてもちもち。うまいなー、パスタラーメンとはやっぱり違う。
本当、ありがとうね。ね、ひとりで隠れ食いしないで家族みんなで頂いたよ。アタシ、エライ? (だから残りはひとりで食べちゃおっかなー)

トッピングには数年前友人が送ってくれた種から育てたエンツァイ。スイスでは暑さがたりないみたいで生育遅々。
やっと少し収穫。スープも珍しく豚とトリでとった自家製。どうしても濁らせてしまう。
今回はとことん煮詰めて濃縮。メンツユみたいにのばして使うつもりで保存も考え塩も利かせておいた。どのくらい持つかしらん・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-06-24 01:18 | ご飯やおやつ

トルティージャ タアツァイ

e0071009_240450.jpgトルティージャ 昨日の残りのジャガイモで。ローズマリー入り。

庭でとれたターツァイのクイックソテー。チンゲンサイみたいな味でおいしい。すごくアジアんで、トルティージャとはふしぎな組み合わせ。
さくっ と根元から切ってしまった。
またはえてくるだろか・・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-06-21 02:41 | ご飯やおやつ

チキンマレンゴ風だっけ???

e0071009_444175.jpgいや、なにね。昨日のトマトソース余ったのにコーンガリやいた骨付きチキンと白ワイン投入して煮込んだもの。
朝に仕込み。味見するとゼラチン質のうまみがぎゅっうってでてて もうちょっともうちょっと。ちっとパンを切ってね、味見小皿まできれいに拭きとってしまうよ。あーもっとたべたいなあ。

本番の晩ご飯には カッチョよく トリフトモモ姿のままでサーブ、タリアテッレを横に添えて煮野菜でって思ってたけど 良く考えたら月曜日は家族みんなの出入がすごく激しい日。
結局スパゲティーに。皿からはみ出してるし・・・ 
なーんだ。
丼ものにするか 別に盛るかの違いみたいなものかしらん。

最近、庭のパセリ、バジル(これだけはナメクジに食べられないように2回の窓際に隔離している)、チャイブ、ローズマリー、ミツバ・・・ハーブがすぐにたっぷり使えるので幸せ。今、コリアンダーの本葉がでてきたところ。うふふふふうう。タイム、ローリエ、オレガノもあるけれど 乾燥したほうが使いやすい気がする。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-05-08 04:45 | ご飯やおやつ



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル