いつも食べることばかり

タグ:海外で和食 ( 54 ) タグの人気記事

誰もみてはならぬ

いやー、しーちゃんの誰も寝てはならぬ ライブのすべりはよかった・・・
って こっちのブログはご飯のブログだつた。
思い出した。
誰も寝てはならぬじゃなくて

誰も見てはならぬ 
なのだ。
見た人はおそろしい目にあう  ぞ。

ダンゴウオの卵(こう書くと なんだかすごい食べ物)のニセキャビア、トビッコ おいしー。
IKEAで割安で手に入ったので 気が大きくなった。

さっそくムスメラにトビッコの北海道風なんちゃって パリパリ海苔でくるっ お握り棒の芯にして巻いてやった。
ここまで↓の日記に書いた。

端っこのところすこしもらった。うまいっ・・が。海苔とトビッコの組み合わせが激しく イクラの軍艦を思い出させる。そ、日本にいたときにはイクラの軍艦なんて食べてもいいけど たべなくてもいい。出前のなんか うれのこって乾き気味のイクラがかたくなってねえ。
白いご飯にイクラのほうがスキなんて思っていたのだ。

でも、ここではめったなことでは出会わないのだ。イクラの軍艦。
激しく食べたくなった。即食べたくなった。

で、
ぜったいにナイショで人には言えないが、おーーーっほっほっ
それ風なもの食べました。1分以内に。

海苔の上にまっとうなストレートご飯 
(で、ここんとこがナイショの部分だけど、いや、それでもボールドで書いちゃうけど)
すしのこ をご飯の上に直接パラパラとかけてやったわけです。
満遍なくしかも薄く、均一にかつ十分にというところに非常に気を使いましたね。ええ。
キュウリと ダンゴウオの卵 北海道風を敷き
くるりん きゅっと 巻くわけです。

ぱりぱりと音を立てながら切って
ばくううぅぅっと 食ってしまったわけです。

お寿司でした。ハイ。そ、イクラの軍艦風。ただの巻き寿司だけど。

ま、塩コショウだって 肉の上からパラバラかけたりするわけだし。
スシノコ ほらっ、ごはん調味料だと思えば・・・

しかし、そのココだけの話たからね。
まだ、一回しかやってないけど、常習犯になるかも。(大汗 ナイショだって)

ムスメラにみられちゃまずい。これが正しい方法だとおもわれちゃなあ。
(オットにみられてもヘーキ。オットなにもわからない)

いえ、言い訳ぢゃあありませんが、いえ、いいわけですけど、ちゃんと すしの合わせ酢つくたりもします。ハイ。パタパタ仰いだりもします。寿司桶ももってるし・・。

信じて・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2008-02-25 16:27 | 本日の実験シュフ

ダンゴウオの卵・IKEAのニセキャビア

久しぶりにIKEAにゆく。
最後に食品コーナーで いつも買ってるトビッコを・・と思ったら 瓶が大きくなっている。うれしーなあああ。
うん、安い安い。ミグロやコープのニセキャビアよりずっと安いよ。
第一ミグロには赤いニセキャビアうってなかったような気がする。

80グラム入りでいくらだったけ。500-600円くらいだったか。とにかく半額くらいの感じ。

家で 蓋をあけて醤油少々、酒少々をたらしておく。
北海道風なのだ。もともとしょっぱいけど いいのだ。ぐぐっと和風なのだ。

ちっとご飯の上にのせてねえ。
大根おろしなんかもかけたりしてねえ。

しかし、なんだろね。ニセキャビアって。
トビッコと 呼んでいたけど、でも、やっぱりLumpfish(と書いてある)は 飛び魚じゃあないなあ。
Lumpfish (英) Seehasen(独)
ダンゴウオだって。
ドイツ語辞書でアメフラシという訳もでていた。
あー、あのインスタントラーメンみたいな塊のこりこり卵生むやつ?
そっかー、あんなに卵たくさん生むなら アメフラシかもしれない。
なるほどねー。卵たくさんとっても どんどん増えそうだけど あの卵随分こりこりしてるんだよね。卵の粒すごく小さいし食感が違うとおもうけど。

さらに調べて見る。やっぱりダンゴウオらしい。ちゅううって吸い付くみたいだ。ちいさいやつ。
でも、卵をとるほどのやつはでっかくなるらしい。
適度なプツプツ感も味もよろしいし、ワタシはこれでかなり しあわせ。

うむうむ。3つ買っておいて正解。
トビッコ(と呼ぶのを勝手に許す)を買うならIKEA ね。

あ、ちょっくらおやつに これを芯にしてくるりとパリパリ海苔をまいてやったオニギリ棒でも作ってやるとしようかね。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2008-02-24 21:13 | 食べるものの話

罰金チケット切られたのでおうちでお握り寿司にする

家から500mのところ時速30Km制限のところで 捕まった。
15キロオーバーで 誤差を3キロ引いても12キロオーバーです。
120フラン(1万2千円)今払いますか、それとも請求書をお送りしますか?

がーん・・スクールゾーンなんだけど 今はスキー休みよおおお。だーあれもいない道路じゃないのよおおおおっ。

イタイ、ひじょーーにイタイ。記念日でもあるので週末にはちょっくらめったに行かない外食、オスシでも食べにゆこうかと思っていたのだ。
「・・、今払います。」(サイフにお金があってよかった。ナイショにしよーーっと。ごめんよオット)

e0071009_2332932.jpg今はスキー休暇中で近所の友達もろくにいないで寂しい思いをしているムスメラである。
ここは一丁 なにかコドモと遊ばねばと思っていたところ。

今日はみんなでオスシをつくろおっ。といったら わーいっと喜ぶこと。
ミグロで手に入れた鮨用前提の 無洗米はぽろぽろとしているけれど とにかく 台所を米粒だらけにして 鮨完成。
 あっ、大枚はたいて買った イクラを忘れた。(30グラム入りで・・30グラムってすごくちょっぴりだ・560円とかいうおそろしきもの・・イクラつぶれてるし)
イカ タコ、エビ は五枚ずつ入ったものが 990円でコープの冷凍ネタ。鮨用!! すごい、鮨ブームだ。スイスのコープで鮨ネタが買えるとは。
サーモンはミグロのお刺身サーモン(ワタシの個人的命名。冷凍の真空パックすごく品質よろしいよ)。
それから ミグロでキロ45フランというマグロをちょっぴりだけ買ってきたもの。うすーい筒切りのマグロからネタを切り出すべく包丁ねかせて横にうすーく・・幅を出そうとしてみたんだけど むずかしいなあ・・
あとから ネギとマグロのたたきの芯で巻物、それからイクラの軍艦巻を足す。

地下室から半月盆を出してきてそれらしくならべて これもミグロでかってきたガリを沿えて ふふふ。
お茶と戴いた。
シャリがイマイチなわりには やっぱり巻物と握りとはちがうね。なかなかいけるよ。

あー、しかしながらとにかく お腹一杯。お握りずしだからね。
鮨形成プラ型をつかったけれど、それでもムスメラ、特に小さな シー太の指で シャリを握るのは至難の業だった。

また、つくろうね、との感想。
うん、また・・ね。
カリフォルニアロールとか 卵焼きなんかあったらもっと豊かな感じになるし・・・
(しかし、連日の冷え込みがものすごく暖房がきいていて 空気がカラカラ。鮨ネタがあっという間にかわいてしまいそうであせった)
[PR]
by Omikan-ch2 | 2008-02-18 02:35 | ご飯やおやつ

これがMigrosのお刺身サーモン(かってに命名)

e0071009_5253475.jpg
これが 我が家ですごくすごくお世話になっている Migrosの冷凍お刺身サーモンだ。

コープのよりも アルディーのよりも切り身の部位がいい。
筋なし、皮なし、骨なし。

真空パックになっているのが2本入り。 買いだめしておいて 今日の晩ご飯にさっと・・ お昼ご飯の丼用にさっと

急がないときは冷蔵庫で 急ぐときは水につけておいて 半解凍になったらサクサクっと切る。

サシミ、鮨に重宝。

ただし 大西洋の鮭だし、(養殖というのも関係しているかも)太平洋の鮭とは種類が違えば味もちがう。
クセがあるので クセとりに玉ねぎのみじん(長ネギでは駄目なのだなあ、これが)と醤油にレモン汁ちょっとほしい。
この2つがあるとワサビは要らないくらいだなあ。

塩ザケにするなら 店頭の鮭をかってきて表面白くなるくらいたっぷりと思い切り塩して キッチンペーパーを3重くらいにしたのでぐるぐる巻き。ビニール袋にいれて2日ほどしておくとおいしいのができる。
オーブンで焼かなくてもフライパンで十分。電子レンジでするときは出てきた水は捨てる。臭みがほとんど抜けておいしくいただけるよ。
塩が濃すぎたら次はすこし薄めに。濃くてもお握りやお茶漬けにできるのではじめは自分が思うより濃い目にするのがいいと思う。悪くなるなどの失敗なし。水のよくぬけた鮭のうまいこと!  でも、これはこの冷凍サーモンでするのはもったいない。店先ので十分。

マグロも生の切り身をこんな風に冷凍真空パックで うってくれないかなあ・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-10-17 05:26 | 食べるものの話

こっそり朝和食

ムスメラにトーストを食べさせて おやつを持たせて(甘くないもの健康的なものと決まっている。2時間目終わった後、全員強制的に教室から外に出される。雨の日も風の日も、雪の日も・・・20分間。大きな屋根がせり出していて濡れたりはしないけど、冬はみんなオーバー手袋で外にでる。その時外で立ったまま食べるもの。)
学校に送り出す。2人してランドセルしょって スクーターでガガーと騒々しく出かけてゆく。

e0071009_15444237.jpgいなくなった。
ふふ。こんどはワタシのご飯ね。
昨日間違って解凍しちゃったサーモンの簡単丼ご飯。あー、丼がでかくうつっているのは手前にあるせいです、ええ。
それから 20年前の定年間近なお父さんのお弁当についていたであろう味噌汁 元祖インスタントみたいなんやってみたくて
椀にネギと味噌、ダシの素、ふえるワカメちゃんをいれて 熱湯をジャー。イイ。が、固形の具がほしいなあ。別添で麩かなにかを持ってゆくべきだろうか・・(何処に?)

あー、お漬物がほしい。
それから お茶、オネガイ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-10-03 15:45

バザーでやきそば その①

日本人学校のバザーなのだ。本やビデオ、リサイクル品などもさることながら、いつも日本食を楽しみに沢山の人がやってくるのだ。
お米を蒸して その場で搗くお餅、手打ちうどん、和菓子の数々、照り焼きチキン手羽、お寿司(レストランのプロのよ。利益は寄付。)
バザーの趣旨に、経済的な自助努力というのと 子供達にお祭の雰囲気をあじあわせてやりたい。というのがあるのだ。
お祭の雰囲気を味あわせてやりたい・・・いいぢゃん。

めったに日本にいけない わがムスメラをはじめコチラ育ちのコドモ達に お祭=青海苔+紅しょうが+ソースのこげる匂いを記憶のどこかに残してやりたい。
(夏に帰国して知ってるコも沢山いるとは思うけど、我が家のムスメラはしらないん・・)
というわけで去年からバザーで屋台風にやきそばを焼き始めた。
たまたま友人宅にあった横長のバーベキューグリル、たまたま我が家にあったアウトドア用の鉄板のせてインスタント屋台の完成。本物の屋台さんとはちがって焼く面積はちいさいけど、一回にちょっと無理して最高六人分くらい焼ける。

More
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-09-09 00:48 | 屋台

エゴマ醤油漬け、ソース・めんつゆ作成・テキトー

e0071009_4285481.jpgメンツユが切れていたので作成。だしてんねん思い切って沢山使う。賞味期限がせまっているからね。

ダシガラを袋からだしたのを(粒がでかいので)細かく粉砕してダシノモト(no msgよ)、干しシイタケ、山椒などなどたして甘辛ふりかけ。(プリン容器にはいってるやつ) これ、うーちゃんが好きなの。

これからバザーに二回ほどヤキソバ出店の予定ゆえ、ヤキソバソースも作成。醤油のペットボトルに2本、足りるだろうか・・・味もこれでいいのだろうか。こんな感じかなあ。あんな感じかなあ・・(繰り返し)
ウスターソース 醤油 オイスターソース  タマリンドきれてるなあ。さわやかな酸味はどうしよう・・ウスターソース入れすぎるとしょっぱくなるし フルーツ酢? ええっと、昔どこかにオタフクのヤキソバソース買ったときの原材料のメモ記事があったハズなんだけど。今回は水あめがなぜか棚にあるのでとろみにもよいかと使用するも甘味がよわいなあ。香辛料は と・・・・・。んー、こんなもんだろうか???

すり胡麻ドレッシング 

見た目は完璧な紫蘇なのに味は完璧なエゴマという交雑植物からエゴマ風醤油づけ。いや、エゴマの醤油漬けといって差し支えなし。(しかし、種苗会社にはさぞ文句が殺到していることであろう。紫蘇の外見でエゴマとはっっ)隣の紫蘇を脅かしているのでかなりラディカルに切ったもの。これ、うーちゃんの大好物。でも、一枚一枚するのが面倒でとにかく瓶にぎゅうっと詰め込んでしまった。ニンニクと唐辛子を かなりラディカルに使用。

あと中華ドレッシングも。今回は特別にラーメンのタレの残りの醤油もあわせて使用。いつもはダシなしのシンプル味だけど。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-09-03 04:33 | 海外で日本食

自家製お味噌戴いた!

e0071009_4445340.jpgいつも、おいしそう、工夫たつぶり、仕事美的で丁寧な レモンジャーナルレモンごはんのshmupさんから自家製お味噌を戴いた。
麹から作ったりと本格派なのだ。ちょっと興味があって麹のことなどうかがったこともあったのだけど、そのままに。その後ワタシがのんべんだらりと日々 手抜きご飯 味噌汁なしなど作っている間にも もう熟成されて完成していたのだ。

たくさん戴きました。白味噌も。でもこれはもうすこしお預け。週末に味見するんだ。すごいなー。すごい。お味噌だ。おみそ。

e0071009_4414414.jpg今日は帰りが遅くなり ご飯炊く時間なしで 急遽ピザ。それから昨日のこった ニンジンのサラダ。
ええっと、でもお味噌、どうしても味見したいな。
e0071009_4453359.jpgというわけで冷蔵庫にあったモヤシとネギ。すごい組み合わせだけど。
うわー。これはね。麹のかおりかしら。甘味もあって とてもおいしいおみそです。甘酒も麹からつくられてるそうだし、玄米甘酒とか楽しみ方も沢山あるみたい・・味噌作りかあ・惹かれるなあ。

shmupさん どうもありがとうございます。これからも 沢山戴きます。

小さなすり鉢で麹とともにすろうとしたもののちょっと小さすぎたか うまく擂れず。今度はもっと大きなすり鉢でよおく擂ろう。

うーむ、うーむ。そつかあ。なんだか 奥深くして面白そう。
毎日味噌汁つくるなんて約束しちゃったわけだし・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-08-31 04:46 | 食べるものの話

レバーペーストと自家製なめたけ

e0071009_493556.jpg
左のは・・・
昨日の残りの レバーのマッシュルームと玉ねぎのクリームソース少し水分を切って 更にバターを加えて ががーーーっと。バターが固まってるので粒として残ってるってば。レンジで消毒を兼ねてチン。冷めたら少々硬く。
これがねー、マッシュルームのせいかなあ、自分でいうのもなんだけど旨いわけ。以前作ったレバーペーストにはマッシュルーム入っていたかどうか思い出せないけど、マッシュルームが働いてるのかしらん。それとも よく茹でこぼしたのがよかったのかなあ。
こう言っては 言い過ぎだけど フォアグラを偲ばせるところがあるんだなー。いや、遥か彼方だけど。(やっぱりすごく言い過ぎだ・いえ、ハイ、分かってます。)
炒めるときにもオリーブオイル使ってる・のだけど うひひ、フープロにのこったペーストもなめてしまう。あー、カロリー高いよ。これ。

ね、しーちゃん おいしいもの食べたい? ホラっ、昨日のでつくったんだよ。レバーペースト。とスプーンでかき集めた残りのペーストを口に入れてあげる。
・・・ ブンブンブン と首を振る。
昨日のご飯のはおいしいかったけど こういう風なのはキライ。
なによー。せっかく作ったのに。おいしいのに。
ま、いいや。大人で消費するよ。

右はZazaさんの自家製なめたけ。Zazaさんは生だけどワタシは缶詰めから・・。それから もちろんしょっつるじゃなくてナンプラー。
なめたけ ムスメタチも飛びついてくるぞ。隠しておこっと。
台湾製のなめたけの缶詰め 大丈夫?
最近は中華ショップから足がとおのいちゃう。何を見ても 大丈夫か? とおもっちゃうし。(でも、最悪のジャンクと分かっていても時々ラーメンとか買ったりする。出前一丁の激辛 トンコツ味すごくよかったよ・・)

そういえば生のエノキMigrosで売っていた。エリンギもシメジも・・
すごい。革命的。
でも、目の玉飛び出そうになった。とても買い支えられなかった。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-08-31 04:11 | ご飯やおやつ

モツ味噌豆腐煮込み・在スイス式

ヨーロッパは今、すごく寒い。
ぶぅぅっっ、なんかあったまるもんがたべてーな。
そうでしょ、そうおもってね・・
ふふふっフッフッフッ。
今日はモツ煮込みよ。

ワタシにとってモツ煮込みといえば豚モツ。トリもたまにあったかな。あまりスキではなかったけど。
ここでは豚モツがないので トライプ トリッパ トリップ クッテルン? クッタルン などと呼ばれているハチノス。牛の第2胃を使用。
だけど、Migrosのパックには第2胃のハチノスだけじゃなくて もっと細かい柔毛の生えている胃も一緒。なんだか モニョモニョしてて見た目悪し。(じゃあハチノスの見た目がいいのかっといわれると・・う、わかんない。)これはいったい何番目の胃かしらん。それとも第2胃も場所がかわるとこんなんなの??? 謎。こんどお肉屋さんのおじさんに聞いてみよう。

ま、いずれにせよ、下ごしらえ。もうゆでてあるけれどネギとショウガをいれてもう ゆでこぼす。ワタシはでかい切り身を買ってきた。もう細かく切ってあるのでもかまわないと思う。
クンクン。もしにおうようだったら一度。
ショウガと酒と味噌、ネギ、あれば本当はこんにゃくが是非とも欲しいところだけど本日はなし。バラエティーというか奥行きがでないのて゜キムチ豚をつくったときの三枚肉の茹で豚を解凍していっしょに煮込む。これで豚のうまみ、イノシン酸もばっちり。長ネギの青いとこを一杯いれたけど味出ししてクタクタになったのは捨てた。
始めにアクをとったらほとんどでないのでことことルクなんぞで煮込む。最後に豆腐いれて煮込んだあと味噌とコチュジャンで(塩)味をととのえ、ネギと七味をたっぷりかけていただく。
e0071009_3522849.jpgモツナベ。モツ煮込み。本当。おぢさん泣かせな味よ。パシッと割り箸わって頂くときの情景なで思い浮かんでくるなあ。ビールの匂いもしてくるよ・・つて今のんどる。

海外に住んでいる かつての居酒屋がよいが懐かしい働くニッポン人のお父さん!! (そしてオヤヂの舌をもつご婦人方)に是非 つべたいビールなんかと黙って一緒に出してあげたい。
などと伝導の血がカラダの奥底から熱くたぎってくるのを感じるのであった。
・・・・・・・・・・・・・・
しかしね、周りにね。いないの。内蔵好きな人。ほとんど。ふしぎねー、残念ねー。

今度は、ニンニクか、ニラを使って調理してみたい。加熱、非加熱それぞれで。おしいっ、ニラ庭にはえてきたの忘れてた。
あー、それから今度はこんにゃくね、どうしても使いたい。それから大根も。

大人とうーちゃんは コチュジャンを追加しながら頂いた。


e0071009_3513318.jpg野菜は庭のキュウリとニンジンコチュジャンつけてそのまま。買ってきたミニトマト。

それから寒いので昨日はオーブンで・・
[PR]
by Omikan-ch2 | 2007-07-07 03:25 | ご飯やおやつ



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル