いつも食べることばかり

タグ:海外で和食 ( 54 ) タグの人気記事

手作りしそわかめ

ソフトふりかけ しそわかめ

e0071009_23532114.jpgzazamaruさんが 以前送ってくださったものの一つ。
(zazamaruさんご馳走様でした。その他のものものも・・。汗っ)
ちょっぴり残っていたけれど今日のオヤツのおにぎりで使い果たしてしまった。

子供はこのおにぎりが大好き。
ふーむ・・・・


しそわかめは良質で新鮮なわかめを吟味精選し秘法技術で自然の味を生かした健康食品です。

ほほう。秘法技術。
・・・・・。
とにかくそれらしくなるように作ってみることにする。
材料は・・・
わかめ・砂糖・食塩・ごま・しそ・調味料(アミノ酸等)・香料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

e0071009_2354369.jpg庭にある青紫蘇と ふえるわかめちゃんでできそうだ。ふえるワカメちゃん系は湯通ししてあるからそのまま使える。

青紫蘇をワカメちゃんの倍くらい摘み塩で揉んでアクを絞る。
ビニールの上から叩いて細かくしたふえるワカメちゃんとあわせてワカメちゃんが全体にしっとりするまで一時間くらいほっとく。ほんの少し水をふる必要があるかも。
砂糖をちょっぴり混ぜて フープロで細かくする。写真はふやかし(?)が足りずフープロにかけても細かくならず。しばらく置いてからもう一度かける。
いりごまをまぜて出来上がり。


味見。ふむふむ。悪くない。案の定砂糖が足りないな。
それからアミノ酸等の調味料。替わりにちょっぴりダシノモトを入れる。
新しいバージョンは昆布や鰹節のうまみを加えてあるそうだから、まんざら方向違いでもあるまい。
香料・・ってのがわからない。ほんのすこしだけ醤油をたらすのもいいかも。

e0071009_23551234.jpgおにぎりにして味見。ふーむ。塩が足りない。塩を足す。この塩分なら冷蔵庫でそうとう長持ちするだろう。砂糖も、わざと少なくしたけど、もう少し多めでよいのう。

青紫蘇だけじゃなくて赤紫蘇でもよさそう。
ワカメだけだと生臭いのに、青紫蘇偉大だ。おいしくなる。
紫蘇が一杯取れたときの保存法に良いと思う。
メモ レシピに加えておこうかね・・
++++++++++

2012年8月追記:
現在の材料と作り方メモ

わかめよりも かなり大量のシソを使用。わかめみための5-6倍。
上記写真はわかめわかめしているけど もうすこしシソが勝つように。しかし、すべてテキトー好みで。
シソは塩もみアクだししてから刻む。
わかめの戻し方ある程度十分にしないと硬い
完全に戻る前に刻むので 十分に細かく刻む
しょうが汁十分に
溶かした砂糖水少々(酒やみりんは複雑な味が邪魔になるように思う)
ナンプラー
醤油
いりゴマたくさん

うまいよ。お茶漬けよりおにぎり向き。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-26 23:59 | 本日の実験シュフ

あんずで梅干なのだ

プラム、ミラベルの塩漬けのときクエン酸を足して梅干にする・・
かーなりおいしいのがでける。クエン酸サマサマなのだ。

これを一回はじめると・・もはや海外で梅干(モドキだけどさ)に不自由しないのだ。時々タカラモノのようにだしていただくのではなく、
さっ、オチャヅケサラサラしませう
おにぎりくさりやすいねえ。中身は梅干さ。おかかと混ぜてもいいね。
梅ドレッシングだって、梅肉と叩いてあえたり、梅巻きにしたり
どんどこばんばん、潤沢におもうさま使えるのだ。
(上記、梅の部分は適宜、プラムやミラベル、そしてこれからはアプリコットに置き換えてお読み下さいませ。)
ええっ? やっぱり風味がちと違う?
そらあ、そうだす。梅でつくうたのとはちがう。梅ではなくて他の果物でつくっているのだから。
けれど・・・

発泡酒をして、ビールのごとく飲んでいるではありませんか。ねえ、アンタ(誰?)。
梅干だって、第ニの梅干だの第三の梅干だの アリなのだ。
胸を張ろう。

とにかく、限りなく梅干に近く、日本食というものが広がると思うのだ。
時々は本物をたべたい。食べさせてはおきたいけれど。

あー、前置きが長くなった。
今年の実験は あんず。アプリコット。もうおいしいという情報(ネタ)はレモンジャーナルさんのとこを始め つかんでいるのだ。

e0071009_20405824.jpg始めに出回ったのは なんだか巨大なヤツ。あまりでかいので半分にパカリと割って種だして、塩に漬ける。すごく早く水があがった。
三週間くらいたったので、お日さんに干す。
この暑さなら土用の太陽にも負けまい。

早く干したくて、赤紫蘇の色がろくに移らないうちに干し始め。
半分になって塩が吹き、しっかりした感じになったら指で回りを押さえたら、アラ。梅干みたいやん。

e0071009_2014634.jpgでも裏を返すとシワシワ。そして種無し。なんだか岩からはがすとこういう形の海辺の生きものいなかったっけ。裏はみてはいけないな。
しかし、お日さんはえらい。1日干して取り込んで、2日干し干しているうちに、皮もやわらかくなってイッキに梅干らしくなる。でも、スイスのラグビーボール型のプラムではこうはいかないだろう。(が、今年は干してみるつもり)



e0071009_20155796.jpgちょっととろけかけたのは皮ごとそうっと皿の上で干してあとでクルリと丸めておく。おお、とろけかけだけあって果肉もやわらかく良い感じだ。

その後小さめのあんずが出回り始めたのでそちらは、丸ごとで1キロつけた。クエン酸も、忘れずにの。

うーちゃんは、今年のあんずで梅干、とてもとても楽しみにしているのだそうだ。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-20 20:19 | 海外で日本食

おやっ獅子唐かい?

スイスの大手スーパー、ミグロ 大型店にてスペイン産と書いてある獅子唐らしきもの発見。(後追記: 下記、コメントにてmelocotonさんに教えていただいたところによると ペペロネス デ パドロンというそうな。)
既に、ちょいとしなびかけ。嗚呼 嗚呼、かわなくっちゃ。一杯。
売れないと、もう扱わなくなっちゃうよ。
そういう 悲しき運命の食品一杯知ってる。

ムール貝もそうだった。しばらく前は生の扱ってたのに今では調理済みのトマト味とクリーム味のみになってしまった。

アジア野菜の種も売っていたけれど、二年でもう売られなくなってしまった。

胚芽入りのおいしいアネージのスパゲッティーも 売られなくなってしまった。

串にさしてさっとバーベキューしてみ。おいしいよおっ。
と あたりかまわず、店頭実演販売したくなるのであった。
マジックインキで、おすすめっ なんてポップを付けたくなるのであった。

フライパンで焼いて醤油をちびっとかけていただく。
嗚呼、これ獅子唐の味だよ。形が微妙に違う気もするけれど。
e0071009_19333230.jpg

うーちゃんにはイマイチだったらしい。
めずらしく、子供的味覚の持ち主、しーちゃんに大受け。もっともっーと食べたい。また買って欲しいのだそうだ。

ああ、うまい。
来年は家庭菜園でつくってみよかしらん。

本日の昼食
茶色のパン
昨日のこりのガスパチョ
豚の舌塩漬けをゆでたもの テーブルで ちょん切りつつ
屋上でとれたキュウリ・レタス。
ラデッシュ、
獅子唐のフライパンさっと焼き。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-14 19:39 | ご飯やおやつ

サバで三杯メシ

e0071009_2424415.jpg今日のハイライトはサバ。いつもの韓国ショップの冷凍の開き。

これでみんなで三杯メシ。ゴハンがもうすこしで足りなくなるところだったよ。
大人は辛い大根おろしタップリと。

はじめて買った韓国製焼きギョウザ。中にちょっとチャプチエみたいなのがはいってる。一口たべたとたんに すごーい味の素の味。それとも蛋白質分解物とかいうものの味だろか。食後の今も、舌にずーと残っている味。嫌いじゃないけど、どんなに一杯はいってることかと思うとちとね。


冷やし、白菜のダシ煮。レモン醤油。
サラダ。

e0071009_2432153.jpg散々食べたら今度は サバの頭と骨を集めて(皮は既に食ってしまった)電子レンジで2分チン。

しょっぱいけど、ショリショリとおいしい。全くおいしい骨センベ。頭も顎も、固いトコなど少しもなし。ショリショリショリ。
どっちが一杯貰ったかでずるいだのずるくないだの取り合い。ふう・・
目玉だけはさすがのうーちゃんも食べないので私が頂く。
[PR]
by Omikan-ch2 | 2006-07-11 02:44 | ご飯やおやつ



メンクイ・実験・海外で普通に作れる安い日本ごはん>         
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッターはこちら:
https://twitter.com/Omikanch

パスタでラーメンの術は2006年8月31日に上げてあります。

その前のブログ 
omikanch.exblog.jp
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル